TRIVE(トライブ)が大阪本町に!LesMills(レズミルズ)特化型スタジオの値段や施設設備を調査!

スポンサーリンク

こんにちは。

マダム・アフロよ。

暑い暑いとゴロゴロしている毎日。

ふと、これでいいのかと神の声。

立ち上がり、いざ!

向かった先は2017年2月にオープンした

Les Mills(レズミルズ)特化型スタジオ

Studio Trive(スタジオ・トライブ)!!

今回は体をはったレポートよー!(*゜∀゜*)ノシ

出典:STUDIO TRIVE

スポンサーリンク

目次

  1. LesMills(レズミルズ)特化型スタジオSrudioTRIVE(トライブ)って?
  2. 音×光×汗のSrudioTRIVE(トライブ)大阪本町心斎橋に!体験レポ!!
  3. SrudioTRIVE(トライブ)値段や施設設備を調査!

1.LesMills(レズミルズ)特化型スタジオSrudioTRIVE(トライブ)って?

出典:asreet大阪

まず気になるのがLesMills(レズミルズ)

コ○ミ・スポーツクラブを始めとした

フィットネス関連の施設に行ったことがあれば

一度は聞いた名前じゃないかしら?

LesMillsレズミルズとは、

ニュージーランドに本拠地がある

レズミルズインターナショナル社が発信している

グループフィットネスプログラムの総称。

今では112ヶ国に展開されていて、

世界で約15,000ものフィットネスクラブ

楽しまれているという

ワールドワイドなプログラムよ♪

昔、アフロがコナ○に行っていた時も、

熱心な信者の方はニュージーランドの

聖地巡礼まで行かれていたなぁ・・・(ー▽ー;)

そこまでの勇気と行動力は無かったけど

選び抜かれた音楽とコリオ、そして

イケメン&キュートなインストラクターさんの

姿を見ながら、

気付いたら楽しく身体を動かしている

LesMillsプログラムは

本当にスゴイと思ったわ~。。

LesMills(レズミルズ)考案の

プレコリオ(あらかじめ決まった振付)が

楽しめるプログラムは約20種類展開!!

一時はコンバット&アタックに

はまっていたアフロ・・・

そういやずいぶん

身体を動かして無かったわ(ーー;)

そんなLesMillsに特化したスタジオとして

関西初登場したのが

Studio Trive(スタジオ・トライブ)!!

新感覚フィットネススタイル LesMillsを通して、

日頃とは異なる音×光の世界で、

ココロとカラダの全てで感じ、

仲間と共有できる場所を。

アクセス抜群!!

駅隣接の関西初 LesMills特化型スタジオ。

1クラス30分~のプログラムにより、

忙しく限られた時間でも

確実な運動効果をもたらし、

アナタのライフスタイルをより充実させます。

新たな自分を見つけて楽しみたい、

仲間と楽しみながら運動効果を感じたい、

誰よりも早く未来を体感する価値を

求めているアナタに世界最先端の

グループフィットネス。

出典:STUDIO TRIVE

今までのLesMills(レズミルズ)の

プログラムとの大きな違いは、

「光」という要素が入ったコトね。

これは気になる~!!

青春の思い出に浸りながら、

何年・・・いえ十数年ぶりに

健康的な人の集まる場所に

向かっていったアフロよ(*゜∀゜*)

スポンサーリンク

2.音×光×汗のSrudioTRIVE(トライブ)大阪本町心斎橋に!体験レポ!!

STUDIO TRIVE(トライブ)では

「音×光×汗=新しい自分」

コンセプトに掲げているわね。

その名前の由来・語源は

TRY:挑戦し続ける楽しさ

ALIVE:生きている実感を取り戻す瞬間

を掛け合わせたTRIVE

性別・世代の全てを超えてひとつになれる素晴らしさ

を表しているとのこと。

ステキね~!!(*゜∀゜*)

おなじみのコンバットアタック

パンプバランスに加え、

ダンス系ワークアウトSH’BAM

体幹ワークのCXWORX

新登場のバレエにインスパイアされた

BARREなどなど、

気になるプログラムが目白押し!!

その中でもアフロの注目は

サイクルプログラム!

これはその名の通り、

自転車で運動するプログラムね。

出典:moovoo

ダンスしてもリズムにのれない、

マシンを使ってもなんかよくわからーん、と

実はフィットネスに行くと

最初のアウェイ感がハンパないアフロ。。

あら、あなたも?フフフフ・・・( ̄∇ ̄*)

夏の日差しにやられたのか、

自転車なら久々の私にも

楽にこげるかも・・と、

体験レッスンなんぞに参戦!(o゜▽゜)o

音楽にのりながら、自転車を漕ぐ。

若いころはヘッドフォンしながら自転車乗ってたし、

今もどこへいくにも自転車。

(おかげで腕は真っ黒け♪)

ついていけなくても、

その時は休憩したらいいし、と

妙な構え方をしつつ

好奇心の赴くままプログラムへGO!

サイクルプログラムは3種類。

「Trip」「Sprint」「RPM」

アフロがお邪魔してきたのはRPMクラス

このクラスは45分間、速度を速めて漕いだり、

坂道を登るように負荷をかけたり、

たまに立ち上がったり、

とにかく漕ぎっぱなし!!(゜Д゜;)

途中でもしや、ふくらはぎツッてやしないかと

不安になりつつも最後まで漕ぎ続けたアフロ。

周りは30代ムキムキ男子に若い女子!

そんな中、アラフォー・アフロの走る姿は

必死でママチャリで買い物に急ぐ

大阪のおばちゃん!!

・・そんな自分を

自分で褒めてあげたいッ!!(T^T)

大音量の音楽に合わせて足を動かし、

立ち漕ぎしながら、体を動かしたりして、

全身汗びっしょり・・・

効率よく運動した!!という感じを

全身イヤというほど味わったわよー。

久しぶりかも、こんなに汗をかいたのは。

これぞ、The Trive!!

「音×光×汗=新しい自分」!!

・・・ちょっと今までと違う自分に

出会えたかもしれないわね。

朦朧とする意識の中で・・・(ー▽ー;)

ちなみに「TRIP」は、

40分のサイクリングをしながら、

バーチャルの世界の旅を楽しむワークアウト

映画館規模のスクリーンとサウンドシステム、

マルチピークのサイクリングワークアウトは

おもしろそうね♪

「SPRINT」は30分間コースのワークアウト。

クラス始まってから全力漕ぎらしいわ(゜Д゜;)

スタジオのHPには

「身体だけでなく強靭な精神力を養うことができ、

最大限の結果を出すことが出来ます。」

出典:STUDIO TRIVE

なかなかハードなアスリートコース!?

スタジオの様子が分かる動画もあったので

こちらも貼っておくわねー!

スポンサーリンク

3.SrudioTRIVE(トライブ)値段や施設設備を調査!

さて、こんな素敵なスタジオTrive!!

7月にはなんと関ジャニが

テレビ取材でやってきたらしいから、

放送観た人も多いかも!?

興味津々が湧いてきた

あなたに送るスタジオ情報よ!

出典:ルトロン

新感覚フィットネススタイル LesMills特化型スタジオTRIVE

住所:〒541-0056

大阪市中央区久太郎町3丁目4番23号 林和ビル

(大阪市営地下鉄 御堂筋線 本町駅 12番出口より徒歩1分)

TEL:06-6563-7030

営業時間

【平日】11:30〜16:00/17:30〜23:00

【土日祝】11:30〜21:00

受付時間

【平日】12:00〜16:00/18:00〜22:00

【土日祝】12:00〜20:00

定休日:金曜日

比較的新しい施設なので、

ロッカールームなどはとってもきれい♪

シャワー室もあるし、

ドライヤーも数多くおいてあったわ。

男性、女性ロッカーは別の階にあるのも

なんだか安心ね♪(*゜∀゜*)

気になる料金は会員制で

いつでも使い放題の

ALLフリー会員が15000円(税抜)

土・日・祝だけの週末利用なら

Weekendフリー会員が10000円(税抜)

仕事のあとの平日18時以降の利用なら

Nightフリー会員:9200円(税抜)

平日のお昼16時までの利用なら

Dayフリー会員:6500円(税抜)

と、細かく区分わけされていて

利用の目的やスタイルに合わせて

選べるのがありがたいわね~!

まずは体験・スポット利用なら

都度使用料支払いがオススメよ♪

30分レッスン:1000円(税抜)

45分レッスン:1500円(税抜)

60分レッスン:2000円(税抜)

1Dayチケット:5000円(税抜)

まとめ買いでお得な

2000円分の無料券が付いてくる

プリペイドチケット・10000円(税抜)

も魅力的ね!

詳しくは公式HPでチェックしてみてね!

公式HP: http://trive-hgp.jp/

まとめ

いかがだったかしら?

LesMills(レズミルズ)特化型スタジオ

SrudioTRIVE(トライブ)!!

本町駅から降りてすぐ、

心斎橋通り沿いの通いやすい立地も魅力的ね。

ただサイクルプログラムに関しては、

1階通り沿いの建物。

なんとクラスはカーテン開けっ放し!

ザ・公開レッスン!!(ー▽ー;)

道行く人の視線すらエネルギーにして

音と光で走った先にあるエクスタシー!!

翌日に出なかった筋肉痛が

いつ出てくるのかを心配しつつ、

今日も自転車でお買い物よ!

・・・いったい私は

何を目指しているのかしらね( ̄∇ ̄)

今日も最後まで読んでくれて

ありがとうねー!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする