ときど(谷口一)東大卒のプロゲーマーが情熱大陸に!年収や結婚、動画は?

スポンサーリンク

こんにちは!

マダム・アフロよ。

アフロは昔、妹と一緒に

ゲームにはまっていたこともあるのね。

アフロはRPG派だったけど、

妹はアーケードゲーム派。

「キングオブファイター」や

「ヴァンパイヤ」などを

50円で出来る本屋の片隅の機械でやって

よく妹にコテンパンにされたのも

今は良い思い出だわ・・・(ー▽ー;)

気づけば遠のいてしまった

ゲームの世界・・・。

受験勉強に仕事や結婚、

生活を考えると時間も無いし

足を洗うのが普通と考えていたけれど・・・

今回ご紹介するときどこと

谷口一さんを見ていると、

本当に頭が良い人は

ものの捉え方が平面的でなくて

いろんな事象を立体的・多面的に

捉えることができて、

色んな意味で脳の処理速度が

ケタ外れに凄いんだな、と衝撃。。

そして言い訳せずに自分の「好き」を

突き詰めた人生が「情熱大陸」で紹介!

これは見逃せないわね~!

東大に進みながら

プロゲーマーへの道を選択した

ときどこと谷口一さんの

情熱的な人生を調べてみたので

良かったら一緒に見ていってねー!!

プロフィール

出典:Twitter

ときど(Tokido)

本名:谷口一(たにぐち・はじめ)

生年月日:1985年7月7日

出身地:沖縄県那覇市

出身校:東京大学工学部(大学院中退)

血液型:O型

スポンサーリンク
目次

  1. ときど(谷口一)のプロフィール!
  2. ときど(谷口一)東大からプロゲーマーに!名前の由来は?
  3. ときど(谷口一)の年収は?
  4. ときど(谷口一)は結婚結婚してる?動画紹介!

1.ときど(谷口一)のプロフィール!

ときど、こと谷口一さんは

1985年生まれの33才。

お父様は谷口尚さん

東京医科歯科大の教授

されているというから、

さらに驚きね(゚Д゚;)

ちなみにお母様も歯科医のよう。

ゲームとの出会いは小学生の時、

従兄弟と遊んだバーチャファイター2。

その時に「ゲーマー」の存在も知ったとのこと。

まさか、その時は、自分自身が

ゲームで生計を立てる

プロゲーマーになるとは

思ってもいなかったでしょうね(^_^;)

その後、名門麻布中学校から麻生高校に進学

そして、東京大学工学部に入学!!

めちゃくちゃ順風満帆に見える人生・・・

だけど大学院受験での失敗が

ときど、こと谷口一さんの

運命を180度変えることに。

・・・失敗と言っても

はたから見れば全く失敗に

見えないんだけどね(ー▽ー;)

専攻はバイオマテリアル工学

2009年には大阪で行われた

高分子ゲル国際会議で、

そのポスター発表が賞を受賞

されているようなのね。

素直に凄いと思うんだけど・・・

本人にとっては希望の研究室に

入ることが出来ず、

研究に対する情熱や自信を

失ってしまったんだとか。。

最初は、東大行ってゲーマーって

もったいない!何やってるん?

なんて思っていたけど違うのね。

・・・学問はモチロン、

何かを極めるって

そこにパッションがないと

ダメなのね・・・と改めて

自分の浅はかさを反省(T_T)

子どもを育てていく時に

ときどさんの生き方は

心にとめておこうって思ったわ。。

そんな失意の時に知ったのが

同じ有名ゲーマー

梅原大吾(うめはら・だいご) さんの

プロ転向・・・!

公務員になることを考えていた

ときどさんだったけど、

「このままだと一生後悔する!」と

大学院を中退して自身もプロの道へ!

ちょうどアメリカの会社から

スポンサー契約の申し出もあった、という

追い風も凄いんだけど、

親が後押ししてくれたっていうから

親の懐の凄さもケタ外れね・・・(゚Д゚;)

こんな風に子どもの夢を

後押しできる親になりたいわね~(T_T)

スポンサーリンク

2.ときど(谷口一)東大からプロゲーマーに!名前の由来は?

大学院を中退して退路をたち

プロゲーマーとしての道を

進み始めたときど、こと谷口一さん。

ちなみに、その名前の由来は

「ザ・キング・オブ・ファイターズ’98」

使っていたキャラ・八神庵の技の組み合わせから。

出典:hubpages

八神庵(やがみ・いおり)とは

上の図の右のキャラクターで、

主人公・草薙京(左)のライバル的存在。

中学一年の頃に初めて参加した大会で

八神庵を使って出した連続技攻撃が

ジャンプキック(んでック)から

闇払い(決めぜりふが「うしたぁ!」)

しか使用しなかったことから・・とのこと^_^;

それを見た友人に

「もう『ときど』でいいじゃん」と言われ、

それ以来「ときど」と名乗ることに

なったみたい。。

プロゲーマーらしい逸話ね(笑)

プロになって最初に所属したのが

アメリカのアパレルメーカー

「The Traveling Circus」

その翌年には、「MadCatz」へ移籍。

これは、ときどさんがプロを志す

きっかけとなった「ウメハラ」こと

梅原大吾(うめはら・だいご)さんが

当時所属されていたところなのね。

ときどさんにとって、

本当の情熱を感じて生きる場所に

なったのではないかしら?

ちなみに今は2017年1月から

「Echo fox」に所属されています。

「Echo fox」は北米の

有名eSports(electric sportsの略)組織。

ときどさんをはじめ、世界の名だたる

強豪プレイヤーが集結した最強組織・・!

・・・凄い組織があったものね(゚Д゚;)

ちなみに成果報酬出なく

給料制なのも驚きです( ̄。 ̄;)

もちろん、それは

ときどさんの才能と努力と成果が

あってこその待遇。

2017年7月、ラスベガスで開催された

世界最大の格闘ゲーム大会

Evolution Championship Series 2017

「ストリートファイター」5部門にて

2000人以上の参加者の中から

優勝されているわ~!(=▽=)ノシ

もともと、ときどさんは

新しいタイトルの攻略に定評があり、

持ち前の洞察力・頭脳・技術にくわえ、

そのパフォーマンスを最大化する

研究と練習量が凄いらしいのね。

そして徹底的に合理化された戦術

・・・「ときど」の名前の由来にも

感じるわね~^_^;

でも、そのスタイルで限界を感じた

ときどさんは自らのプレイスタイルを

変えることを2014年頃に宣言!

オフラインで知人と対戦して

その情報交換を積極的に行ったり、

ジムに通って理論的に体を鍛え

空手など武道に精進食事にもこだわり、

さらには勝負哲学の本を読んだり・・・等々

ともかく内面から鍛えていかれたのね。

そして、その結果の

EVO2017での優勝

優勝インタビューの最後を

「Fighting game is something so great.

(格闘ゲームは素晴らしい)」

締めくくったときどさん。

会場は「TOKIDO」コール

包まれたと言うから感動ね~(T_T)

気になるときどの年収や結婚については

次のページに続きます!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする