ドキュメンタリー一覧

寿子(HISAKO)の助産院ばぶばぶの場所は?11人の子どもや離婚の理由、再婚も!

NHK目撃にっぽんに登場する助産師で11人の出産経験を持つ寿子(HISAKOひさこ)さん。離婚や再婚も経験された小林寿子さんの助産院ばぶばぶは、悩めるママたちの駆け込み寺として話題を集めています。離婚後メディアへの出演を控えていた寿子さんの経歴や離婚理由、再婚や11人目出産の経緯について調べてみました。

幡野広志(がん写真家)の妻子や撮影・作品販売を調査!本の感想も【ハートネットTV】

多発性骨髄腫と診断され余命3年と言われた写真家の幡野広志(はたのひろし)さん。その時、息子の優くんはまだ一才半。息子への思いが溢れる著書「ぼくが子どものころ、ほしかった親になる。」は、狩猟家の経験もあってか綺麗事でない真摯な言葉が綴られています。幡野さんの妻子や撮影、作品販売などについて調べてみました。

篠田桃紅(書道家・墨の抽象画)の経歴や作品、本は?105才美術家がNHKで老いと人生を語る!

水墨の抽象画・墨象として105才を過ぎてなお現役で活動される書道家・芸術家の篠田桃紅(しのだとうこう)さんがNHKドキュメンタリーに登場。結婚という縛りから逃れ、一生独身を通し、数々の作品と著書、そして名言を残してきた篠田桃紅さんについて調査。「世界が尊敬する日本人100人」にも選ばれたその生きざまに注目です!

福島有佳子(人工ボディー技師)がプロフェッショナルに!経歴やアルテ工房の場所・オーダー、結婚は?

今回のNHK「プロフェッショナル」に登場するのは人工ボディー製作のパイオニア技師・福島有佳子さん。暴力団組員だった人の社会復帰のためにも活動する福島さんのプロフィールや工房、義指形見事件、結婚などについて調べてみました。

オレグの自立(自閉症青年)がドキュランドに!原題DonJuanのドキュメンタリーはIDFA長編最優秀賞も!

ロシアの自閉症青年オレグ・マキシモフ(Oleg Maximov)と彼の母、マリーナ・イワノフナ・マキシモワ(Marina Ivanovna Maximova)、そしてオレグさんを囲む演劇の同世代の若者との交流を描いた「オレグの自立(原題:DonJuanドンファン)」がドキュランドに登場。IDFA最優秀賞受賞作に迫ります

東田直樹(自閉症作家)ガン闘病丸山ディレクターが描く感動ドキュメンタリーがNHKで!著書や母親は?

重度の自閉症の診断を受けるも文字盤ポインティング表現法という術を得て、瑞々しい感性でたくさんの人々に勇気を与える言葉・作品を生み出す作家・東田直樹さんがNHKスペシャルに登場。33才でガン闘病をした丸山拓也ディレクターのドキュメンタリーは感動必至!ディビッドミッチェルに英訳された本や母美紀さんについても調べてみました。

中村勘太郎(七緒八)&長三郎(哲之)が歌舞伎役者に!父勘九郎と母前田愛も!

歌舞伎界の名跡・中村屋を継ぐ中村勘九郎さんの二人の息子勘太郎こと七緒八(なおや)くんと、長三郎こと哲之(のりゆき)くんが「金曜プレミアム」に登場。大きな看板を背負う小さな可愛い歌舞伎役者と、その両親である中村勘九郎さん前田愛さんについて調べてみました。

極夜行・角幡唯介(かくはたゆうすけ)が本屋大賞ノンフィクション部門!2018年第1回受賞作や妻子に迫る!

2004年から始まった書店員が選ぶ「本屋大賞」に2018年から「ノンフィクション部門」が登場!第一回受賞作となった「極夜行(きょくやこう)」とその作者で探検家・作家の角幡唯介(かくはたゆうすけ)さんについて調べてみました。

里永りか(パリオンガールpartyongirl)がノンフィクションに!自殺した母やインスタ、プレイボーイ掲載情報も!

「ザ・ノンフィクション」に登場する母親を自殺で亡くした22才の女性・里永りかさんは六本木の日本初boxdisco型クラブ「Party on」でパリオンガール(partyongirl)として活躍するダンサー。彼女のちょっと刺激的なインスタグラムやパリオンガールのプレイボーイ掲載情報、自殺した母親などについて調べてみました。

ランドフィルハーモニックの曲購入は?ゴミ捨て場オーケストラがドキュランドに!日本のガラクタ演奏家山口ともも!

南米パラグアイのカテウラ(Cateura)で生まれたリサイクル・オーケストラ「ランドフィル・ハーモニック(Landfill Harmonic)」。ファビオさん指導のもと大工のコーラさんがゴミ捨て場で見つけた廃材で作った楽器でスラム街の若者が奏でる美しい演奏。ドキュランドに登場する楽団の音楽購入方法や、日本のガラクタ演奏家ともともさんについて調べてみました!