藤井隆良の香害化学物質過敏症がテレメンタリーに!カナリアップや妻千晶と子供、北海道スイーツ店は?

スポンサーリンク

こんにちは。

マダム・アフロよ。

柔軟剤の香りは何をお使いかしら?

こだわる人は、もの凄くこだわるという

柔軟剤や衣類の香り…。

だけど、その香りが生死に関わるような

ことになるとしたら…?

そのこだわり方は違う意味で

必死になってきそう(・_・;)

今回ご紹介するのは化学物質過敏症

「香り」によって日常生活が

ままならなくなったという

北海道のお菓子職人・藤井孝良さん。

店内から流れてくるにおいで

体調を崩したという藤井さんの

ドキュメンタリーが

「カナリアたちの叫び」として

AbemaTVのテレメンタリーに登場。

「香害」というものの存在を

知ってもらうべく奔走する

藤井隆良さんや妻の千晶さん、

そしてカナリアップという

ブランドを軸とした活動について

調べてみたので

良かったら一緒に見ていってね。

出典:https://readyfor.jp

スポンサーリンク
目次

  1. 藤井隆良の香害被害!化学物質過敏症って?
  2. 藤井隆良の妻千晶と子供は?
  3. 藤井隆良の北海道スイーツ店は?
  4. 藤井隆良の妻たちが立ち上げた「カナリアップ」って?

1.藤井隆良の香害被害!化学物質過敏症って?

普通の人にはなんともな

「香り」や「化学物質」で

日常生活に支障が出るほどの症状が

出るという化学物質過敏症。

アフロも詳しくは初めて知ったけれど

発症した人の生活は

想像以上に大変そうね(・_・;)

妻の千晶さんが

クラウドファンディングサイトで

以下のようなことを

書いておられるわ。

突然ですが、皆様は「香害」

「化学物質過敏症」をご存知でしょうか。

私の夫の「タカヨシ」は、

4年前に突如発症し、昨年9月医師より

「化学物質過敏症」と診断されました。

香水や柔軟剤、洗剤などの “ニオイ(香害)”で

目が痛くなる、鼻水が止まらない

、ひどい時には動悸で胸を抱えこむなど、

簡単には人と接触できなくなってしまい、

1年前には引きこもり宣言までされました。

その中で、なんとか環境を整え働き出し、

現在は同じような悩みを持った人の

受け皿になれればと思い、

過敏症の方の採用も始めました。

このプロジェクトを通して、

この「香害」「化学物質過敏症」についてや

“ニオイだけ”でこんなにも悪い症状が出る人がいることを

多くの方に知っていただきたいと思っております。

出典:https://readyfor.jp/projects/CANARIA-UP/announcements/86381

香りつき商品(柔軟剤・合成洗剤・消臭除菌スプレーなど)の成分により、

健康障害が引き起こされることを示す「香害」。

その健康障害には、

化学物質過敏症・シックハウス症候群・喘息・香料アレルギーが

あるようなんだけれど、

藤井隆良さんは化学物質過敏症と診断されたようね。

その症状は身体だけでなく精神の方にも閉胸を及ぼし、

結膜炎や鼻炎、気管支炎、動悸、けいれんなどから

果てには不眠、うつ状態といった症状まで

引き起こすので本人も家族も辛いわね。

また、普通の検査では原因が特定できない現状も問題。

藤井隆良さんは4年前、

経営しているお菓子屋さんでスタッフが増えて

そのニオイに耐えられなくて寝込んだことが

きっかけなんだとか。

最初は内科や眼科・アレルギー科や耳鼻科など

転々としたけれど「正常」と診断されたのね。

症状はあるのに「正常」とされる…

それは精神的にも辛いことね。。

夫源病チェック!症状や対策は?松本匡史の妻や上沼恵美子も熟年離婚危機!命名石蔵文信の本も!【爆報フライデー】

ネットで「化学物質過敏症」という症状に至り

コレだ!と思うものの、

どの病院に受診すれば良いか分からず

右往左往する日々…

そしてようやく昨年の9月に

「化学物質過敏症」の診断を受けるのね。

…長い道のりだったのね(T-T)。

診断を受けてほっとしたのも束の間、

「化学物質過敏症」の対応は

想像以上に大変で、

柔軟剤をやめ、全ての洗剤を無添加のものにし、

スタッフのユニフォームはお店で洗濯。

中に着ているアンダーや下着からの

微量な匂いでも反応するため、

スタッフには指定の洗剤を無償支給。

「いい香り」が「毒ガス」になるという

藤井隆良さんにとって、

ハンドクリームや制汗剤、化粧品など

あらゆるものが毒物に…。

この制限が厳しいため

他のスタッフが働きにくくなったことに

心を痛めた藤井さんと妻の千晶さんは

逆転の発想で同じ「化学物質過敏症」の人を

雇う…という決断をするのね!

スポンサーリンク

2.藤井隆良の妻千晶と子供は?

出典:https://ja-jp.facebook.com/chiaki.fujii.798

藤井隆良さんは妻の千晶さんと

娘さんと息子さんの4人家族。

妻の千晶さんが北海道倶知安町の

駅前にあるお菓子屋さん「お菓子のふじい」の

三代目の代表(店長)をされているのね。

千晶さんが洋菓子職人

隆良さんは和菓子職人として

活躍されているようだけれど、

もしかしたら入り婿かしら?

妻の千晶さんは凄くテキパキと

動かれている印象。

お菓子作りよりも販促物作りや、

ブランディングが得意という千晶さん。

自社のお菓子「ポン男爵」。

倶知安さんのじゃがいもを使った餡を

倶知安さんの小麦粉全粒粉の生地で包んで

小さくて可愛いパイに仕上げたという

素敵な商品。

それは、こんな風に可愛らしく

パッケージングされてくるんだけれど・・・

出典:http://www.p-matsuura.co.jp/

それをキャラクター化して出来上がったのが

「ポン男爵マン」!!

出典:http://www.p-matsuura.co.jp/

さらにこれをTシャツに!!

出典:http://www.p-matsuura.co.jp/

凄いわね~。

楽しみながら拡大している感じの

千晶さんのパワーに圧倒されるわ。。

今回の夫の化学物質過敏症の発症に関しても

もちろん辛いこともいっぱいあったと思うけれど

決して悲劇のヒロインになるのではなく

「どうすれば良いか?」を前向きに

建設的かつ発展的に考えておられるわね。

ご結婚されたのがいつかは分からないけれど

2010年2月に娘さんを出産し、

2014年1月には息子さんも生まれていて、

店長としてママとして日々

頑張っておられる様子が伺えるわ。

「香害」「化学物質過敏症」という

大きな課題を抱えた藤井家と「おかしの藤井」だけれど

藤井ファミリーは周りの人を巻き込みながら

この問題をしっかり受け止めて、

さらにたくさんの人々に希望を

与えてくれるような気がするわね。

スポンサーリンク

3.藤井隆良の北海道スイーツ店は?

そんな藤井ファミリーが営むスイーツのお店

「お菓子のふじい」は

北海道で大人気のお菓子店。

ホームページを見てみると

そこには色んな意味で惹かれるお菓子が

勢ぞろいしていたわ~♪

おかしの藤井:http://sweets-fujii.com

個人的に凄く気になったのがコレ。

「トーフシフォン」

出典:http://sweets-fujii.com

クリームにも生地にも投入を使っているという

ヘルシーでキュートなシフォンケーキ♪

ネットで予約が出来るけれど

直ぐに売り切れてしまうというのも

分かるわね。

ただ残念なことに

予約・店頭取り置きは出来るけれど

配達や宅配は出来ないんだよね~(・_・;)

まぁ、素材のことを考えると

仕方ないんだけれど。。

いつか北海道に行ったら

寄ってみたいなぁって思うほど

素敵なお菓子のラインナップが

いっぱいあった「おかしの藤井」。

それ以外なら宅配可能なものもあったので

「お菓子」も気になった人は是非

ホームページをチェックしてみてね!

【おかしの藤井】

住所:北海道虻田郡倶知安町北1条西3丁目4

JR倶知安駅前(駅から4軒めの建物)

店舗向かいに共同駐車場(無料)あり

電話:0136-22-0050

営業時間:8:30〜19:00

定休日:火曜日

ホームページ:http://sweets-fujii.com

スポンサーリンク

4.藤井隆良の妻千晶たちが立ち上げた「カナリアップ」って?

さて藤井隆良さんが「化学物質過敏症」

ということが分かり、

同じ病気を持つ人を雇うことを決めた

妻の千晶さんが営む「おかしの藤井」。

募集をかけたところ

全国初の試みとして北海道新聞に掲載され

大きな話題となるのね。

そして全国の同じ症状を持つ人から

応募や声援、共感の声が…!

ただ一番の問題は立地。

求人に申し込んだ人が15人いたんだけれど

現実的に住める場所的に難しかったのね。

で、寮付き工場を作ったら良いのではと考え、

SNSで発信した藤井千晶さん。

翌日に化学物質過敏症対応の家を作ってる人

ご縁が出来るのね、しかも同じ倶知安に!( ゚Д゚;)

そして借入限度の加減から

個人事業主から法人となり、さらに

多くの人にこの病気のことを知ってもらおうと

「カナリアップ」というブランドを立て

クラウドファンディングをスタート!!

「カナリアップ(CANARIA-UP)」

過敏症の方々は、炭鉱でのガス察知などに

使われた経緯をふまえて

「カナリア」と呼ばれています。

そのカナリアの認知や地位を「かなりアップ」させる。

そして議題にあげるという両方の意味合いで

社会問題としても投げかけていきます。

出典:https://readyfor.jp/projects/CANARIA-UP/announcements/86381

という想いが込められて作られたブランド。

「多くの人が知っている”という状態だけでも

作ることができれば、周りの理解は徐々に深まり、

同じ症状で困っている方が前を向けるのではないか」

と千晶さんや隆良さんをはじめ

考案した方々は考えておられるわ。

カナリアをモチーフにした

ロゴ・デザインがまた可愛いわね♪

出典:https://support-canaria.com/

このクラウドファンディングは

8月に残り11日を残して達成!!

銀行からの融資も出て建物の契約も完了。

今月には着工し来年6月ごろに

完成予定となっているから

そのスピード展開たるや

本当に目まぐるしくて凄いわね(;・∀・)

増えつつある「香害」そして

「化学物質過敏症」で苦しむ人々。

特に小さい子供が発症したとき

その苦しさたるや見ている方が

辛くなってしまうわね。

今回のクラウドファンディングの成功は

化学物質過敏症の人のための寮付き工場を作る

ということ以上に、

同じ病気で苦しむ人々にとって

大きな希望の光になったんじゃないかしら?

この認知がまだ低い疾患について

たくさんの人に知ってもらいたいという

藤井隆良さんや千晶さんの強い想いが

伝わってきて、

こんなに考えて動いてくれる人がいる・・と

知るだけでも勇気が湧いてくるんじゃないかしら?

アフロも今回の件で初めて知ったけれど

「カナリア」マークを付けた人を

これから見ることがあったとしたら

今回調べたことを思い出して

「あ、そうなんだな」と認識したいと思うわ。

その認識があるだけでもきっと

「香害」「化学物質過敏症」に悩む人には

大きな違いになってくるんじゃないかしら?

少しでも力になれると嬉しいわね。

まとめ

いかがだったかしら?

北海道倶知安町のスイーツ店

「お菓子のふじい」で

和菓子職人として働く藤井隆良さん。

「香害」「化学物質過敏症」という

まだ認知が低く、でも本人にとっては

死活問題となる大きな「ニオイによる被害」と

たたかう隆良さんと妻の千晶さん。

スタッフと同じ病気を持つ人を雇うという

逆転の発想から動き出し、多くの共感を得た

「カナリアップ(CANARIA-UP)」プロジェクト

人知れず苦しんでいる全国の多くの

「化学物質過敏症」を持つ人々にとって

大きな希望の光になっているみたいね。

北海道で生まれた小さなカナリアが

たくさんの人々の願いを乗せて

空高く大きく羽ばたくことを祈るアフロよ。

今日も最後まで読んでくれて

ありがとうねー!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする