山田拓沖縄離島医師が金曜プレミアムに!プロフィールや小浜診療所・KBG48(小浜のばあちゃん合唱団)も調査!

スポンサーリンク

こんにちは。

マダム・アフロよ。

アラフォー…この年になると、

色々と身体のメンテナンスも必要に

なってくるわー(-ω-;)

そんな時、お世話になる病院や診療所…

その相性って今後の

生活の質を決めかねない

重要な要素となるけれど、

正直、なかなか身近なところで

良い相性の先生と会える確率は

少ないんじゃないかしら?

そんな憂いを感じる今日この頃、

今回の「金曜プレミアム」

医療バラエティー・病院の歩き方2

なかなか気になる番組!

最近、色んなドクターの話題を聞いて

こんな先生に診てもらえると良いなぁって

思うことが多々あるけれど、

服部匡志(ただし)濱田岳演じるベトナム眼科医がNHKドラマに!本も!【ベトナムのひかり】

山口憲昭(かずあき)美容整形医師のレグノクリニックの場所値段は!?イケメン院長の経歴や手術がスゴい!【ザ・ノンフィクション】

万波誠医師プロフィールと現在。宇和島病気修復腎移植事件経緯と病院、弟医師についても!

今回気になったのは沖縄の離島で働く

山田拓医師!

小浜島で奮闘する若きドクターについて

今回は調べてみたので

良かったら一緒に見ていってね(*’ω’*)

スポンサーリンク
目次

    1. 山田拓(沖縄離島医師)プロフィール!
    2. 山田拓(沖縄離島医師)の勤務する小浜診療所って?
    3. 山田拓(沖縄離島医師)が金曜プレミアムに!小浜の魅力にKBG48も!

1.山田拓(沖縄離島医師)プロフィール!

山田拓先生のご出身は

琉球大学医学部。

2008年4月に入学され、

2014年3月に卒業されているわ。

生年月日は分からなかったけれど

ストレートで入学されたのなら

1989~1990年生まれが濃厚ね。

地元の出身かと思いきや

実はふるさとは神奈川県横浜市!

実はめっちゃ都会に住んでいた

山田拓先生。

運命を変えたのは2014年4月から受けた

沖縄県立中部病院での初期臨床研修

だったようねー。

直前まで他の病院を

第一希望にしていたという山田拓先生。

だけど、見学したときに感じた中部病院の

多忙な中でも、和気あいあいと

モチベーション高く取り組む

研修医さんの姿が心に残り、

最後の最後で中部病院の

プライマリケア・コースを選択されたよう。

元々地域医療に興味を持っておられ

中でも僻地や離島に身を置いての医療や

地域コミュニティーに溶け込んだ暮らしに

憧れていた山田拓先生だけれど、

この中部病院を研修先に選択したことが

結果的にその夢を大きく支えることに

なったようね~(*’ω’*)

2016年4月からは同じく中部病院の

家庭医療専攻医・島医者養成コースに

進まれた山田拓先生は、

2017年4月から

沖縄県立八重山病院附属小浜診療所で

勤務されることに。

リアル「Dr.コトー」として

700人の島民の命を見守っておられるわ!

スポンサーリンク

2.山田拓(沖縄離島医師)の勤務する小浜診療所って?

出典:https://www.ritoushien.net

山田拓先生が勤務する

「小浜診療所」は1960年に開設。

平成7年に今の場所に移ったとのこと。

島民の定期外来はもちろん

自家用車など救急車以外の手段で

救急治療に来院する

ウォークイン外来など、

診療科のくくりなく

幅広く診ておられるようね。

専門医さんも凄いけれど

こういう風にどんな病気にでも

対応してくれるお医者様が

近くにいて診て下さる…っていうのは

本当に心強いわね~!

最近では島外の観光客も多く、

海外から訪れた方が体調不良になって

受診する、ということも

増えているんだとか。

また、医学生や研修医の実習・見学の

受け入れも行っているというから驚きね!

ドクター一人で抱えるには、なかなか

凄い量の仕事だと思うわ…(;・∀・)

小さな島の小さな診療所だけれど

本当に幅広く、しかも

グローバルに活躍されておられるわね。

こちらも都会生まれ・東京都出身の

看護師・酒井知美さんと、

小浜島出身の事務員・通事みどりさん、

3人で協力し、支えあいながら

切り盛りされている小浜診療所。

仕事のハードさとは裏腹に

医療者・受診者両方の

人の温かさが伝わってくる

素敵な診療所ね~!!

〒907-1221

沖縄県八重山郡竹富町字小浜30

TEL:0980-85-3247

FAX:0980-85-3247

沖縄離島の山田拓先生が金曜プレミアムに!
山田医師も診ているかも!?平均年齢84才!
妙齢の地方アイドル・KBG84こと
小浜のばあちゃん合唱団は次のページに進みます!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする