漫画はたらく細胞がアニメ化!赤血球白血球のキャスト声優は?あらすじ動画に試し読みまで!

スポンサーリンク

こんにちは!

マダム・アフロよ♪

最近、講談社の動く図鑑に

はまっているアフロの息子。

「人体のふしぎ」についている

動画を見てから

細菌を食べる

「マクロファージ」が

お気に召したようで・・・(ー▽ー;)

それにしても、人間の身体って

本当によく出来ているわね-。

人体が宇宙に例えられるのが

良く分かるわ(・▽・)

そんな人体を擬人化した漫画

「はたらく細胞」が

密かに医療者の間でも人気だとか!?

しかも、7月からアニメ化に!(*゜∀゜*)

子供に見せるには

ちょっと刺激が強いかもしれない

この作品(!?)、

調べてみたので良ければ

一緒に見ていってねー!

出典:この漫画がすごいweb

目次

  1. 医療関係者も大注目!?漫画「はたらく細胞」のあらすじ紹介
  2. 「はたらく細胞」がアニメ化!赤血球白血球のキャストは?
  3. 「はたらく細胞」の動画から試し読みまで!

1.医療関係者も大注目!?漫画「はたらく細胞」のあらすじ紹介

「はたらく細胞」の舞台は

どこかの誰かの

「からだの中」。

全身に酸素を送り、

二酸化炭素を回収する

赤血球の一人AE3803が主人公。

出典:はたらく細胞

そして、もう一人の主人公が

身体を脅かす外敵(時に内敵)に

情け容赦のない攻撃を繰り出す

白血球Uー1146。

出典:この漫画がすごいweb

他にも、小さいからだで

一生懸命はたらく血小板ちゃんや、

熱血アーミー・筋肉バカ感がいじらしい

キラーT細胞や、

対して知的なメガネ男子なのに

少し抜けてる司令塔の

ヘルパーT細胞。

そして可愛いお嬢様的なルックスに反して

なたを振り回して細菌を殲滅する

マクロファージ。

外からは見えない身体の中の出来事を

おもしろおかしく

そして分かりやすく

擬人化キャラが教えてくれる

本作品「はたらく細胞」。

作者の清水茜さんは

1994年生まれ。

2014年、

「はたらく細胞」のもとになる

「細胞の話」で

第27回「少年シリウス新人賞」大賞を受賞!

「月刊少年シリウス」で連載が開始された

「はたらく細胞」の第1巻は

発売から1カ月で10万部を突破!!

2016年には宝島社

「このマンガがすごい」の7位に!!

そして、ついには

今回のアニメ化・・・。

いやぁ~、もの凄い快進撃ですな(ー▽ー;)

キャラの魅力に

作者の描画力、

そして誰もが関心を持てる

自らの体内で起きている

免疫機能の働きといった

突飛な舞台設定が、

老若男女ジャンル問わず

たくさんの人を魅了しているわね♪

単なる娯楽漫画として以外にも、

意外にも知育漫画としても

面白いんだよね~!

「勉強不足だな」

「俺たち白血球は『遊走』といって」

「血管のカベをすり抜けて

敵のところへ行くことができるんだ」

(はたらく細胞第1巻より)

など、ちょっとした台詞の中に

「ほぉ・・」と感心する

人体トリビアがあるのよね。

肺炎球菌が持つ莢膜(きょうまく)で、

白血球は攻撃が出来なくなるという一面も

学術的に書くと本来こんな感じ。

一部の真正細菌が持つ、細胞壁の外側に位置する被膜状の構造物。細菌が分泌したゲル状の粘質物が、細胞表面にほぼ均一な厚さで層を成したものである。白血球による食作用などの宿主の免疫機構によって排除されることを回避する役割を持ち、病原菌の病原性に関与している。(下の図の赤い被膜部分)

出典:Wikipedia

それを面白くおかしく表現され

視覚的に頭に入ってくる

「はたらく細胞」!

知育教材としても秀逸かも!?

・・・ただし、細菌などに対する

免疫機能の攻撃の仕方が半端ないので

情操教育上R10くらいは

必要かもね・・・!?( ・∀・;)

スポンサーリンク

2.「はたらく細胞」がアニメ化!赤血球白血球のキャストは?

さて7月5日から放送される

アニメ「はたらく細胞」。

赤血球の声をするのは

「ニセコイ」「化物語」など

数々の名作の声をされている

花澤香菜さん。

出典:アニメイトタイムズ

個人的には

「三月のライオン」のひなたちゃんや

「夜は短し、歩けよ乙女」の乙女、

新海監督の「言の葉の庭」に

出ておられたことが

気になるわねー。

実力派の花澤香菜さんの

赤血球が楽しみね♪

白血球(好中球)は前野智昭さん。

出典:アーツビジョン

こちらも超実力派の声優さんね。

「弱虫ペダル」の福富寿一役や、

「KING OF PRISM」の速水ヒロ役など

非常にたくさんの作品に出演されており、

また、それまで演じてきた

キャラクターに関しては

どんな役でも非常に

よく覚えているとのこと。

今回の白血球の出演で、

さらに凄いストックが出来そうね( ・∀・;)

その他のキャストは以下の通り

キラーT細胞:小野大輔

マクロファージ:井上喜久子

血小板:長縄まりあ

ヘルパーT細胞:櫻井孝宏

制御性T細胞:早見沙織

樹状細胞:岡本信彦

記憶細胞:中村悠一

B細胞:千葉翔也

好酸球:M・A・O

マスト細胞(肥満細胞):川澄綾子

先輩赤血球:遠藤綾

肺炎球菌:吉野裕行

ナレーション:能登麻美子

豪華キャストで放送される

「はたらく細胞」のアニメ放送!

楽しみね!!

スポンサーリンク

3.「はたらく細胞」の動画から試し読みまで!

そんな「はたらく細胞」アニメの

PV動画も出ていたので

こちらに貼っておくわねー。

このアニメの前に放送されていた

「グランクレスト戦記」も終わり

いよいよ始まる「はたらく細胞」!

TOKYO MXやBS11で

7月7日(土)より毎週土曜日24:00から、

MBSで

7月7日(土)より毎週土曜日26:38。

オープニングは

花澤香菜さん前野智昭さんはじめ

各細胞が歌うという

「健・康・第・イチ!」

ということで

こちらも気になるところね。

試し読みは、

講談社コミックプラス

ソク読み

Renta!

まんが王国

など、各社で展開されているけれど

コミックシーモアさんでは

6/29まで第1巻が無料!

公式ホームページでもコチラ

第1巻第1話が無料で読めるわ。

さらにコチラでは

第2巻に納められている

第5話「食中毒」が1話分完全収録!

でも、出来れば

買うかレンタルで

一気に読み切ってほしいところね(*゜∀゜*)

スポンサーリンク

まとめ

いかがだったかしら?

2018.7.7から

テレビアニメ化放送の

「はたらく細胞」。

難しくて頭を悩ましていた

身体の免疫機構の話も

こうやって見てみると

可愛くて(?)愛おしく

感じることが出来るわね。

花澤香菜さんや前野智昭さんをはじめとする

実力派声優さんに命を吹き込まれた

キャラクターたちが

画面せましと動きまくるのを

楽しみにしているアフロよ。

今日も最後まで読んでくれて

ありがとうねー!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする