らあめん元(HAJIME板橋蓮根)のメニュー・価格から通販まで、店主内田がマツコに登場!

スポンサーリンク

こんにちは!

マダム・アフロよ。

今日は2018.6.26の

「マツコの知らない世界」に登場する

ラーメンを1万食以上食べた男・

内田元さんのお店

「らあめん元」を調べてみたので

良かったら見ていってねー!

出典:いたばしTIMES

目次

  1. 板橋蓮根のラーメン屋・らあめん元(HAJIME)のショップ情報
  2. らあめん元(HAJIME)のメニュー・価格と通販情報
  3. らあめん元(HAJIME)店主内田元がマツコの知らない世界に登場!

1.板橋蓮根のラーメン屋・らあめん元(HAJIME)のショップ情報

らあめん元(HAJIME)は

東京板橋の

都営三田線蓮根駅より徒歩1分という

好立地にある

通にはおなじみのラーメン屋さん。

出典:いたばしTIMES

様々なメディアに取り上げられ

「クセになる」と

足繁く通う常連さんも多数!

ラーメンは食券で購入。

出典:いたばしTIMES

現在は分からないけど

2017年3月ではこんな記載が・・・。

アフロはどちらかというと

「かため」が好きなんだけど、

こういう風に勧められると

「やわらかめ」にも

手を出してみたくなるわねー。

通をうならせる

種々のラーメンのほか

ローストポーク丼などの

サイドメニューも充実!

店主・内田元さんのこだわりが

いっぱいつまったお店ねー!

らあめん 元(はじめ)

住所:東京都板橋区坂下2-16-11

営業時間: 11:30~14:30

18:00~21:30(土日祝は20:30まで)

※ラストオーダーは各10分前

定休日:月曜

席数:9席(カウンターのみ)

完全禁煙

スポンサーリンク

2.らあめん元(HAJIME)のメニュー・価格と通販情報

さて気になるのが

「らあめん元(HAZIME)」の

メニューと価格。

初期の頃は

らあめん750円

味玉らあめん850円

焼豚らあめん950円

特製らあめん950円

つけ麺800円

味玉つけめん900円

焼豚つけめん1000円

特製つけめん1000円

出典:Retty

という価格設定だった模様。

だけど、2016年

肉や麺などの原材料の

すべてが高騰してしまい、

12月27日から値上げを

されたようね。

苦渋の選択だったのが

感じられるわね~。

それでも美味しいものに

妥協はしたくない内田元さんの

想いも見て取れるわね。

全体的な価格は把握しにくいけれど

メインとなるメニューの価格は

下の看板で分かりそう。


出典:いたばしTIMES

口コミでの人気は

やっぱりこだわりの

塩らあめん830円

見ていると塩らあめんとは別に

特製塩らあめん1000円もあり、

どう違うのかなぁと見ていると

トッピングの量みたい。

出典:食べログ

左が塩、右が特塩で

特塩の方がチャーシューや

つみれが多いわね。

柔らかいけれど脂っこくない

特製のチャーシューと

見た目のインパクトが強い

穂先メンマがまた美味しいんだとか。

どうせなら少しお値段が高いけど

特製のトッピング増量で

しっかり味わいたいところね~(・▽・)

選べるもうひとつの味

醤油らあめんも人気!

あっさりだけど芳醇な香りと

層になった旨みが

これまたクセになり

「また食べたい!」と思わせるんだとか。

・・・危険な香りのするラーメンね(ー▽ー;)

あと、これらを食べた人も

押していたのが

汁なし担々麺850円!!

出典:食べログ

辛さ以上に旨さが際立つ

やんわりとした香りを放つタレが

モチモチした中太麺にからみ

絶品なんだとか。

そこに、ひき肉・干しエビ・刻みネギなどの

具材も相性が良く

見事なコラボ&コンビネーションが

皿の上に展開!

プラス150円で味玉〆ご飯セットができ

これがまた、タレ・挽肉・玉子という

鉄板の組み合わせでたまらなそう!!

美味しそう!

でも板橋は遠いなぁ・・・という人に朗報!

人気&有名店のラーメン・つけ麺

通販サイト「宅麺」

お取り寄せをすることも出来ます。

宅麺・らあめん元サイト

・・・姫竹は入ってないけどね。

そこは想像力でカバー!?(ー▽ー;)

この宅麺を運営している

グルメイノベーション株式会社代表取締役の

井上琢磨さんが海外進出支援として

セレクトショップ型ラーメン店

「TAKUMEN」の第1号店を

2014年11月4日

シンガポールで開業したんだけど、

そこに「らぁめん元の『鶏白湯』」も

出店したんだとか。

着実に世界進出中!

ワールドワイドな展開が

楽しみね♪

スポンサーリンク

3.らあめん元(HAJIME)店主内田元がマツコの知らない世界に登場!

そんな素敵なラーメン屋

「らあめん元(HAJIME)」の店主

内田元さんが、

2018年6月26日の

「マツコの知らない世界」に登場!

もともとはトラック運転手を

していたという内田元さん。

会社が倒産し、途方に暮れていたとき、

ハローワークで求職中に

立ち寄ったラーメン屋の味に感動。

アルバイト募集をしていた

そのお店で働くようになったのが

この世界に足を踏み入れた

きっかけなんだとか。

運命的なものを

感じるわね~(*゜∀゜*)

埼玉県朝露台の「一本気」で

修行された後、

新高島平で「つけ麺屋元」店長を経て

2006年に東京都板橋区に

「つけめん屋元(げん)」をオープン。

その後、店を閉じた後

2009年5月にオープンしたのが

「らあめん元(HAZIME)」。

開店と同時に大人気点となり

「TOKYO一週間ラーメン新店部門最優秀賞」

「最強ラーメン伝説 参ったラーメン認定店」

などなど数々の賞を総ナメに。

その背景には一生を通じて

命と魂をラーメンに捧げた

生き様があったみたいねー(*^_^*)

そんな内田元さんの生き様を

垣間見ることが出来そうな

今回の「マツコの知らない世界」、

凄く楽しみだけど

お腹をすかせて見ると

大変なことになりそうね・・(ーー;)

小腹を満たした状態か

見た後にすぐに食事が出来るよう

スタンバイしておいた方が良さそう。

もちろん「中華そば」でね(・▽・)

スポンサーリンク

まとめ

いかがだったかしら?

ラーメンに人生を捧げた男性

内田元さんのこだわりが

いっぱいつまったラーメン店

「らあめん元(HAZIME)」

どんなことでも極めると

本当に芸術的な凄いものが

出来上がるわね~!と

胃袋と心をつかまれたアフロよ。

板橋にある「らあめん元」の

特製塩らあめん・・。

便利な世の中で「宅麺」という

宅配も使えそうだけど、

生きている間に1度は直接

食べに行きたいって思いました。

今日も最後まで読んでくれて

ありがとうね-。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする