akane(振付師)登美丘高校バブリーダンスでの指導法や動画をwikiに【セブンルール】

スポンサーリンク

こんにちは。

マダム・アフロです。

今日は登美丘高校の

バブリーダンスで

一躍有名になった

振付師akaneさんについて

調べてみました。

4/3の「セブンルール」に

出演される模様。

楽しみです(*^^*)

出典:スタジオアッシュ梅田

akane(アカネキカク)

本名:宮崎 朱音(みやざき あかね)

生年月日:1992年8月13日

出身地:大阪府岸和田市

出身高校:大阪府立登美丘高校

職業:プロダンサー、振付師

目次

  1. akaneさんが振付師になった経歴をwiki
  2. akaneさんといえば登美丘高校「バブリーダンス」!動画&誕生秘話!!
  3. 登美丘高校を一躍「時の人」にしたakaneさんの指導法とは?
  4. akaneさんの今後の活動は?

スポンサーリンク

1.akaneさんが振付師になった経歴をwiki

akaneさんは話題となった

登美丘高校出身です。

岸和田で生まれたakaneさんは

3歳から地元のダンススクールに通い

保育園では既に自作の振付で

踊っていたとのこと。

生まれながらの振付師ですね~( ̄▽ ̄;)

中学校では、自らがダンス部を立ち上げ

高校の時も同好会しかなかったものを

部活のダンス部にまで引き上げ

ひたすらダンス・ダンス(笑)

自主公演など意欲的に活動されていたようです。

その後、体育教員の免許を取るために

日本女子体育大学へ進学。

しかし、免許を取ることは出来ず、

ちょうど大阪に戻ろうとしていた時、

知人に勧められて出場した

ダンスの大会で優勝!

ダンスの神様は彼女を

見捨てなかった!!

こうして、彼女は

ダンス業界で名前が

知られるようになります。

2.akaneさんといえば登美丘高校「バブリーダンス」!誕生秘話!!

母校・登美丘高校のダンス指導は

大学在学中から行っいたというakaneさん。

高校時代、自らが在籍していた時から

作品を作っていたakaneさんが

卒業と同時に抜けてしまったことで

大きな打撃となった登美岡高校ダンス部。

後輩からの「助けて!」というヘルプ要請が、

あの伝説のきっかけのようです。

とはいえ、当時は大学のため

東京におられたakaneさん。

大阪に帰省したときに教え、

また東京に戻るという形

ダンス部を引っ張っていかれました。

もう、これだけでも

ものすごい愛の熱量を感じますね(*T^T)

スポンサーリンク

3.登美丘高校を一躍「時の人」にしたakaneさんの指導法とは?

akaneさんの指導方法は

厳しいことで有名です。

何を理想にしているのか、という問いに

akaneさんは次のように答えています。

自分の頭のイメージですよね。

自分の頭にある、踊りのラインとかシルエットとか表情。

要するに、私が心から笑えないと意味ないんですよ。

出典:オリコンニュース

ホンモノを目指すakaneさんに

妥協はありません。

しかし、

本気で向き合っていることが

伝わるからこそ、

生徒たちもakaneさんに付いていき、

あのような人の心を打つ

パフォーマンス..というより

芸術の域まで持っていくことが

出来るのでしょうね。

本当に、

おもしろいのに、

笑っているのに、

何故か涙が出てくる

登美丘高校のダンスです(T-T)

【TDC】バブリーダンス 登美丘高校ダンス部 Tomioka Dance Club

この動画もakaneさん自らが

撮影・編集されています。

撮影場所の時間的な使用期限があったため

「けつかっちん」の2時間

セグウェイに乗りながら撮影したとか。

絵コンテなどもなく

現場で即興で構成を組み立て

作り上げたとか。

なかなか

アンビリーバブルです( ̄▽ ̄;)

正直、バブリーダンスの衣装って

タイトスカートで踊りにくいし、

長い髪も邪魔。

でも「踊りにくそうだな」って

思われたらそこでアウトなんです。

髪の毛先までコントロール

できるようになりなさい、

ラストで顔に髪がかからない

あごの角度や力の入れ方を、

徹底的に研究しなさい、

と何度も何度も言ってきました。

(中略)

ただただ、上だけ見ます。

私が求めるレベルは絶対に下げません。

妥協したら終わりですから。

その緩みが見ている人に絶対に

伝わってしまうと思っています。

出典:Buzz Feed News

本気度が違います( ; ゜Д゜)))

このバブリーダンスの学年は

akaneさんの言葉を借りれば

「最初はダメダメだった」そうです。

シャイで指示待ち状態だった彼女たちを

厳しく暖かく見守り続けた

akaneさんの愛と情熱

本当にずば抜けた

ひとつの才能だと思います。

その結果、

自分達で「プロとはなにか」

考え行動できる集団となった

登美丘高校ダンス部。

青春ダンススタジアムで

惜しくも準優勝となったとき、

akaneさんは言いました。

「ごめん。優勝させてあげられなくて、ごめん。」

号泣する登美丘高校ダンス部。

号泣するマダム(T-T)。

今の時代、

これほど熱くなって打ち込むものを

もてる環境にいる人は

いったいどれくらいいるでしょうか?

あの師弟の関係の姿は

私たちの内側に眠る熱いものを

とらえて離しません。

スポンサーリンク

4.akaneさんの今後の活動は?

登美丘高校バブリーダンスで

一気に時の人となったakaneさん。

それ以降、テレビや雑誌の取材に

ひっぱりだことなっています。

人気となった

「バブリーダンス」などは

「アカネキカク」の名で

YOU TUBEで出しておられますね。

「YOU TUBER」の才能もチラホラと。

ダンスのインストラクターとしては

大阪・梅田にある

スタジオアッシュ

在籍されている模様。

振付はJAZZベースですが、

ちょっと変わった動きを

入れることが多いです(笑)

人と違った個性的なものが好きな方、

激しく踊ってストレス発散したい方、

笑いたい方、是非来てください!!

ラブ、シュール、パッションの精神で

お待ちしております。

出典:ダンススタジオ「スタジオアッシュ梅田」コメントより

楽しそうです♪(*^^*)

でも、たまにスパルタも入るのかな?

多方面で益々の活躍が

期待されるakaneさんに

これからも目が話せないです!

まとめ

登美丘高校ダンス部の振付けで

一気に注目を浴びたakaneさん。

そこにあるのは

大阪のおばちゃんにも通じる

おせっかいなくらいの愛と

ダンスへの一途な情熱でした。

人を育てていく上で

スキルなどよりも大切な

基本的で重要なことを

その生き様から

教えてもらったような気がします。

同じ関西出身として

これからも応援していきたいです。

本日も最後までお読みいただき

ありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする