一覧

スヌーピーのピーナッツホテルが日本初神戸に!価格や予約方法、公式HPは?各階のテーマに大興奮!

面白くて哲学的、大人も子供も大好きなスヌーピー…その世界観をリアルに再現した夢のホテル「ピーナッツホテル(PEANUTS HOTEL)」が神戸に日本初上陸!8/1にグランド通オープン!!「IMAGINE」「HAPPY」「LOVE」と各階テーマ毎に原作を再現したお部屋はコンプリートしたくなること間違いなし!気になる価格や予約方法、宿泊しなくても楽しめるショップやレストランについて調べてみました!

ブランコ(BLANCO)のメニュー価格は?埼玉県伊奈の紡ぎの家大島にふるカフェハルさんが!

ふるカフェ系ハルさんが今回訪れるのは埼玉県伊奈町にある「紡ぎの家大島」の「カフェBLANCO(ブランコ)」。600年の歴史がある大島家。江戸時代末期に建てられた築200年の古民家を改築した古カフェにハルさんも大興奮!!気になるメニューや価格、「紡ぎの家」の由来や今の展開を調べてみました!

グレーテルのかまどのしろくまレシピ!浅田次郎も愛した鹿児島の店やカフェも!

浅田次郎さんが大好きな鹿児島のかき氷「しろくま」を食べるために奔走した話「しろくま奇譚」。それをもとに今度のグレーテルのかまどではヘンゼルが「しろくま」にチャレンジ!本場、鹿児島のオススメ「しろくま」スポットと、浅田次郎さんのエッセイ、そして家庭で再現!?しろくまレシピについて調べてみました!!

りげんどうRe:gendo(西荻窪)メニュー価格は?石見銀山の群言堂が営む古民家カフェにハルさん登場!

西荻窪にある古民家カフェ「Re:gendo(りげんどう)」。こちらを運営するのは島根の石見銀山に拠点のある群言堂(ぐんげんどう)。群言堂の「復古創新」というポリシーのもと創られた「Re:gendo(りげんどう)」のメニューや価格、その魅力を調べてみました!

ナラヤカフェ(箱根宮ノ下)元老舗旅館のメニュー価格に足湯も!!ならやんって?古カフェハルさんが登場!

老舗「奈良屋旅館」を改装した宮ノ下の古くて新しいスポット「NARAYA CAFE(ナラヤカフェ)」。店主の安藤義和さんの地域と実家への想いがたくさん詰まった、手作り感いっぱいの素敵なお店は、足湯が出来るカフェとして口コミで人気に!箱根宮ノ下の地域の人々と旅人とのプラットホームとして活気づいています。人気メニュー「ならやん」や価格などを調査しました!

漁師yado民宿さくら(高松市男木島)タコ壺たこ飯&価格!瀬戸内芸術祭と大江哲夫和美夫妻!【人生の楽園】

3年に1度、瀬戸内芸術祭で大賑わいを魅せる瀬戸内海・香川県の高松市男木島。そこで「漁師yadoさくら」を営む大江哲夫さんと妻の和美さん夫婦が「人生の楽園」に登場!タコ壺漁でとった新鮮な蛸を使った「たこ飯」は口コミで大人気に!気になる民宿さくらの料金や2019年に開催される瀬戸内国際芸術祭など、調べてみました!!

古民家カフェ土佐水木(高知)にハルさんが!現代企業社の店のメニュー・価格調査

高知の有名企業・現代企業社が手がける古民家カフェ・レストランの「土佐水木(とさみずき)」にハルさんが!!ほうじ茶ブリュレや地蔵パフェなど魅力的なスイーツの数々♪そんな魅惑の「土佐水木」さんのメニューや価格、店舗に芸術を感じる現代企業社さんの「ファウスト」や「メフィストテレス」など他の店舗も調べてみました!

蔵カフェ飯島茶寮(長野県)のメニュー価格!ジャズとガレットで魅了・鈴木直人むつこ夫妻の人生の楽園

長野県飯島町で蔵カフェ「飯島茶寮(いいじまさりょう)」を営んでおられる鈴木直人さんむつ子さん夫妻が「人生の楽園」に登場!お二人が一目惚れした築140年の蔵・・それを改装した夢の空間「飯島茶寮」で直人さんが大好きなJazzを聴きながら、地元で取れたソバ粉を使ったガレットを頂く最高の時間・・・(*^_^*)。お店の場所やメニュー・価格を調べてみました!

森末慎二(体操金メダル)今は宮古島白亜豪邸で落語家に?妻子とは別居!?

ロスオリンピック体操で一人で金・銀・銅をとった体操の森末慎二さん。クラシアンのCMでも一躍お茶の間の顔になっていましたが、今は沖縄宮古島で白亜豪邸を建て、悠々自適のセカンドライフを送っているとか?奥様・息子さんは一緒に暮らしているの!?更に「金メダル亭慎二」の名で落語家デビュー!?大人になっても遊び心を忘れない、キュートな笑顔が魅力の森末慎二さんの今に迫ってみました!

カフェドグランボワ(旧黒磯銀行本店)にふるカフェハルさんが!メニューや価格調査!

大正時代に造られた元銀行・高木会館の石造りの建物を利用したカフェ・ド・グランボワ(CAFE DE Grand Bois)にハルさんが登場!国登録有形文化財でもある芦野石と大谷石が使われた建物は独特の重厚さと懐かしさがあり、またグランボワライスはじめ数々のメニューも人々を魅了し続けています。カフェ・ド・グランボワのメニューや価格も調べてみました!