はかり屋ミネットのメニューや価格・場所は?ハルさんのふるカフェ・古民家複合施設が凄い!

スポンサーリンク

こんにちは。

マダム・アフロよ。

秋と言えばやっぱり「食欲の秋」

カフェも良いけれど、

美味しいしっかりとしたお惣菜も

食べたいところよね~(*’ω’*)

そんな秋のアラフォー心理を知ってか知らずか

今度の「ふるカフェ・ハルさんの休日」に

登場するのはキッシュとフレンチ惣菜のお店

「minette(ミネット)」!!

ミネットさんが入っている

古民家を活かした複合施設

「はかり屋」も気になるところ!

今回は埼玉県越谷市にある

そんな素敵な古民家カフェを調べてみたので

良かったら一緒に見ていってねー!

出典:ミネット(minette)

スポンサーリンク
目次

  1. ミネット(minette)のある古民家複合施設・はかり屋って?
  2. ミネット(minette)のメニューや価格・場所は?
  3. ふるカフェ系ハルさんの休日にミネット(minette)が登場!

1.ミネット(minette)のある古民家複合施設・はかり屋って?

はかり屋さんはもともと

町で有数の豪商で、越谷の町と共にあった

旧大野邸秤屋さんのお屋敷を

リノベーションしたものとのこと。

「はかり屋」の名前は

そこから来ているのね。

明治時代後期から大正時代にかけて

建築された道具屋だった旧大野邸秤屋。

明治38年から120年にわたり

この地にあり続け、

今また新しい姿となって

これからも越谷の町を

見守り続けるのね。

ここを改装した古民家複合施設

「はかり屋」では

こだわりのショップや

レストランカフェが並んでいて、

季節ごとのイベントも行われているみたい。

出典:はかり屋Facebook

元々は材木商のお屋敷だったこともあり

建物には今では入手困難な貴重な木材が

ふんだんに使われているとのこと。

特徴的なお店の格子からは

長い歴史を感じることが出来そう。

昔の良い風情を残した空間で過ごすひとときは

ゆったりとした時間の流れとともに

たくさんの癒しを与えてくれそうね~!

出典:つるかめスタジオameblo

目印となる「はかり」の暖簾がかかった

玄関を入ると続く石畳。

そこには「はかり屋」のコンセプト・・

「想いを過去から未来へ」というのが

現れているようね。

たくさんの人々の思いと

町の歴史をのせて

未来へと繋いでいく「はかり屋」。

もとになった旧大野邸秤屋は、

平成27年に越谷市で初めて

国登録有形文化財として登録。

悠久の歴史を感じながら楽しむ

ショッピングや食事は

格別な時間になりそうね~!!

スポンサーリンク

2.ミネット(minette)のメニューや価格・場所は?

ミネットもある古民家複合施設

「はかり屋」があるのは

埼玉県越谷市の越ケ谷本町。

電車だと東武スカイツリーライン

越谷駅から徒歩で8分。

自動車だと

旧日光街道(県道52号線)沿いに、

越谷商工会議所・越ケ谷本町交差点から

約100mくらいの場所にあるとのこと。

古いお屋敷の路地を

通り抜けた先の蔵にあるのが

キッシュとフレンチ惣菜のお店

minette(ミネット)!

フレンチ「楽の蔵」の系列店として、

2018年4月2日にオープンした

出来立てほやほやのキッシュ専門ね(・∀・)

1階は主にお持ち帰り用の店舗、

2階にはイートインスペースがあって、

そこでキッシュメインのセットや

かき氷なども頂けるとのこと。

古民家の雰囲気を活かした空間でいただく

キッシュはまた格別な味になりそうね!!

雰囲気はもちろん

「キッシュ専門店」が提供するのは

見た目も味も、そして構成も素敵な

特別感あふれる見事なキッシュ!

【キッシュプレートランチ】¥1,180 ~ ¥1,300

出典:ミネット(minette)

・好きなキッシュ
・フレンチ惣菜2種
・サラダ
・スープ
・ドリンク

から成るこちらのランチセットは

数量限定で11~14時の間販売。

ミニデザートも¥300から

一緒に付けることができるというから

ワクワクしちゃうわね(*‘∀‘)

古民家の土の蔵の中でいただく、

フレンチキッシュ・・

なんだかそこはかとなく贅沢ね~!

イベントに合わせた、その日だけの

スペシャルメニューもあるから、

情報はこまめにチェックしたいところ。

下は「はかり屋古道具市」の

限定マルシェプレート¥800-

出典:Instagram

4種のキッシュと4種のお総菜が

盛り付けされたコチラのプレート。

800円はかなりお得なのでは!?

他にも、夏には

『トマトとバジルと

モッツァレラチーズのキッシュ』¥450-

『越谷産ズッキーニとトマトと

カマンベールチーズのキッシュ』¥420-

など、地元越谷産のおいしい

季節の野菜を活かした

新作メニューが登場したり…

出典:Instagram

シーズンごとに新しいキッシュが

お目見えするのは飽きがこなくて素敵ね♪

近くに住んでいたら足繁く通ってしまいそう!!

その他の詳しい情報は

下のホームページから確認してみてね♪

ミネット(minette)ホームページ

ちなみに、ミネットとは

フランス語で子猫ちゃんという意味らしいわ。

オッサレ~!!(=^・ω・^=)

【住所】

〒343-0818 埼玉県越谷市越ヶ谷本町8−8

【営業時間】

take out 11:00-18:00

lunch 11:00-14:00 (L.O.)

cafe time 14:00-16:00

【定休日 】

毎週水曜日、第三週火曜日

【電話】

048-940-5465

スポンサーリンク

3.ふるカフェ系ハルさんの休日にミネット(minette)が登場!

さて、そんな「はかり屋」の中にある

キッシュ専門店「ミネット(minette)」さんに

ふるカフェ系ハルさんの休日の

ハルさんが訪問!

古民家再生の立役者でもある人々や

「ミネット」さんの方々と

どんなストーリーが繰り広げられるのかしら?

複合施設として再生するまでの

苦難の道のりが明らかになるというから

とても気になるところね!

気になるといえば、

9月26日の放送の予告に

【終】マークがついてるんだけど…

まさかの最終回!!?

こちらも気になる!( ノД`)シクシク…

色々見逃せない「ハルさんの休日」

要チェックです!!

まとめ

いかがだったかしら?

古民家を再生し、

埼玉県越谷の土地ならではの

古民家複合施設として出来上がった

「はかり屋」さんと、

その中にあるキッシュ専門店

「ミネット(minette)」さん。

日本の古い伝統文化と

フランス料理との出逢いは

なんだかとてもドラマティックで

芳醇なものを感じるわね~!

地元の野菜をふんだんに使ったキッシュは

地産地消・身土不二にも通じて、

色んな意味で「ふるさと万歳!」って

感じがするわね。

「ふるカフェ系ハルさんの休日」の

これからの展開も気になるところだけど、

日本の古き良きものを活かし

新しいものと融合する

温故知新に満ちた試みにクローズアップする

こんな番組が、もっと増えると良いなって

思うアフロよ(・∀・)

今日も最後まで読んでくれて

ありがとうねー!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする