ヒカリノカフェ蜂巣小珈琲店(栃木県大田原市・元小学校)にふるカフェハルさんが!メニューや価格は?

スポンサーリンク

こんにちは!

マダム・アフロよ。

今日は2018.5.16 NHK Eテレ

23:00から放送の

【ふるカフェ系ハルさんの休日】より、

「hikari no cafe(ヒカリノカフェ)

蜂巣小珈琲店」

紹介するわー♪

今回の舞台はなんと元小学校!

カフェと言うより給食!?(*゜∀゜*)

良かったら一緒に見ていってね!

目次

  1. 栃木県大田原市にある元小学校のヒカリノカフェ蜂巣小珈琲店って?
  2. ヒカリノカフェ蜂巣小珈琲店(栃木県大田原市)にふるカフェハルさん登場!
  3. ヒカリノカフェ蜂巣小珈琲店(栃木県大田原市)のメニューや価格は?

スポンサーリンク

1.栃木県大田原市にある元小学校のヒカリノカフェ蜂巣小珈琲店って?

出典:hikari no cafe

ヒカリノカフェ蜂巣小珈琲店は

その名の通り、元は

「蜂巣小学校」という

廃校になった小学校の校舎を

リノベーションした

「古学校カフェ」!

出典:ごっつのおいしい生活

豊かな自然に囲まれた

素敵なところにあるわね~!!

出典:hikari no cafe

外観はこんな感じ。

「ザ・小学校!!」

一見カフェにはとても見えないわね。

出典:hikari no cafe

こういう小物たちに

小学校の雰囲気や

作り手さんのこだわりや

愛みたいなものが見えて素敵♪

蜂巣小学校は2013年春に

地区の3校が統合されて

廃校となったみたい。。

少子化の影響がじわじわ来ているわねー(T-T)

その後、校舎は

イベントなどで時々使われていたものの

手つかずで寂れていく一方に・・・。

そんなとき、声を上げたのが

地元大田原市の障がい者福祉施設である

「エルム福祉会」さん!

エルム福祉会さんの手によって

旧蜂巣小学校はリノベーションされ

新たにカフェとして

リユースされることになりました!

うーん、こういうのって素敵☆

卒業生もカフェという形で

学校が残ってくれるのは

凄く嬉しいと思うわ(*^▽^*)

こうして生まれ変わった

hikari no cafe(ヒカリノカフェ)

蜂巣小珈琲店

開店したのが2016年4月26日

今年で2周年と言うことね!

地元の人を中心に

たくさんの人に愛される

笑い声の絶えないカフェに

なっているみたい♪

なんか、こういうかたちで

古いモノが生まれ変わるって

やっぱり良いわねー(T-T)

スポンサーリンク

2.ヒカリノカフェ蜂巣小珈琲店(栃木県大田原市)にふるカフェハルさん登場!

さて、そんな素敵な

小学校を改築した

「hikari no cafe(ヒカリノカフェ)」

蜂巣小珈琲店に、

今晩はハルさんが訪問!

予告ではビーカーで食べるサラダ

廊下を走るハルさんが印象的・・・(o゜▽゜)o

予告を見ていると、アフロも

自分が昔通っていた小学校の

「廊下は走るな」の貼り紙や

理科室や古い校舎独特の匂いが

リアルに思い出されてきたわー。

小学校の風景を見ていると、

職員室の前に貼られていた

雑学系ポスターで

「モーツァルトはサリエリに殺された!」

っていうのがあったなぁ、って

急に思い出したり(笑)

「小学校」っていう空間が

成せる技よね!^_^;

お店のコンセプトは

「ノスタルジック+モダン」

・・・なるほどなぁ、って

キュンときちゃったわ。

「蜂巣」っていう名前も良いんだよね。

小さな生き物が集う感じや

蜂蜜を連想させて・・・

色々キュンキュンしちゃいます。

さて、そんな古学校カフェで

ハルさんと地元の人々で

どんな展開を見せてくれるのかしら?

楽しみー♪

ショップ情報は

こんな感じよ(o゜▽゜)o

栃木県大田原市蜂巣295
TEL0287-54-2255

OPEN AM11:00〜PM5:00(L.O./PM4:30)
ランチタイム AM11:00~PM2:00
毎月、第三水曜日が、全体研修のため
13:30オーダーストップ 14:00閉店
定休日 日曜・月曜

ちなみに、

「hikari no cofe(ヒカリノカフェ)」は

蜂巣小店だけでなく

JR西那須野駅から2kmほどのところに

本店があるので、

こちらも要チェック!

住所:栃木県大田原市本町1-2701-23

電話ファックス:0287-23-2227

3.ヒカリノカフェ蜂巣小珈琲店(栃木県大田原市)のメニューや価格は?

出典:hikari no cafe

さて、こちらのお店の

素敵なところは

地元の食材をふんだんに使った

ヘルシーで美味しいランチやスイーツ!!

しかも、盛りだくさん!!

お昼のオススメは

ランチプレートやW(ダブル)サンドイッチプレート、

いずれもビーカーサラダや

ドリンク・デザートまでついて

1500円!(税込み1620円)

さらにランチプレートは

肉料理・カリー・ライスボールから選べ

さらにその中から選べるという・・・

絶対うんうん唸って迷いそう!!(*゜∀゜*)

美味しそうだったのが

ランチプレート・肉料理の

ローストビーフ!!

出典:ごっつのおいしい生活

地元の前田牧場の牛肉を使った

目にもお腹にも贅沢な一品(*゜∀゜*)

左上にあるのが噂の

ビーカーサラダね!

ドリンク・デザートも凝っていて

これだけできちんと成り立ちそう。

これがランチに付いてくるって

かなりお得な感じがするのは

アフロだけかしら!?

ちなみに下は

ビーカーに入ったデザート

アフォガードプリン

ドリンクのカプチーノ

出典:ごっつのおいしい生活

デザート・ドリンクも

ランチのおまけ、というには

種類が多くて、

こんなにサービスがあって

大丈夫なのかしら?と

心配になるくらい・・^_^;

栃木って何だかこういう

凄いお店がいっぱいあるような

気がするのはアフロだけかしら?

最近調べた栃木県のオススメ記事を

一緒に貼っておくわね。

うーん、栃木に

呼ばれている気がする・・( ・∀・;)

スポンサーリンク

まとめ

どうだったかしら?

今日の

「hikari no cofe(ヒカリノカフェ)蜂巣小珈琲店」。

小学校の空間を活かしつつ

古臭さを感じないオシャレな空間で

本当にノスタルジックな気分に

ひたれそう!

自分が巣立った小学校が

もし廃校になったら・・

凄く切ないと思うの。

でも、こういう形で

第2の人生(建築物生?)を送れるなら

素敵だな-、って。

小学校って卒業すると

行きたくてもなかなか入れない

空間でもあるから、

こういう場があることって

凄く癒やされるんじゃないかなぁと

思ったアフロでした。

今日も最後まで読んでくれて

ありがとうねー!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする