寿子(HISAKO)の助産院ばぶばぶの場所は?11人の子どもや離婚の理由、再婚も!

スポンサーリンク

こんにちは。

マダム・アフロよ。

子どもを持つと自動的に

「親」にはなるものの、

ちゃんとした「親」になるには

時間がかかるわね…

というか、時間をかけても

「ちゃんと」になれるかは

疑問なところでもあるんだけれど(^^;)

思っていたようにはいかない育児生活、

思っていたようには育たない愛しい子、

思っていたようには進めない人生。。

そんな中で真っ暗な気持ちになることも

あると思うのね。

子育てが「孤育て」になって

孤立するママが増えているのも事実。

そんなママたちにとって

助産師・寿子(HISAKOひさこ)さんの

「助産院ばぶばぶ」は

まさしく駆け込み寺ね!

NHKドキュメンタリーにもなった

HISAKOさんの助産院ばぶばぶについて

今回は調べてみたので

良かったら一緒に見ていってね♪

プロフィール

出典:http://babu-babu.org/

HISAKO(ひさこ)

生年月日:1974年1月1日

出身地:大阪府

居住地:大阪府

血液型:A型

スポンサーリンク
目次

  1. 助産師・寿子(HISAKO・ひさこ)プロフィール
  2. 助産師・寿子(HISAKO・ひさこ)の11人の子どもたち
  3. 助産師・寿子(HISAKO・ひさこ)の離婚の理由は?
  4. 助産師・寿子(HISAKO・ひさこ)再婚と11人目の出産
  5. 助産師・寿子(HISAKO・ひさこ)の助産院ばぶばぶの場所は?

1.助産師・寿子(HISAKO)プロフィール

寿子(HISAKO)さんは1974年の

1月1日元旦生まれ。

そこから「寿子」という名前は

ついたのかもしれないわね~!!

以前は小林寿子(こばやしひさこ)の名で

活躍されていた寿子さん。

色々あって現在の活動名は

HISAKO(ひさこ)に

なっているようね。

寿子(HISAKO)さんが

助産師を目指すきっかけになったのは

テレビで見た助産師学生特番番組

だったみたい。

その当時、高校生だった寿子さん

初めてみる赤ちゃん誕生シーンに

猛烈に感動したみたい。

その情熱を持ったまま

看護学校助産学科に進学。

卒業後は産婦人科・小児科などの

クリニックに勤務して、

たくさんの出産に立ち会われるのね。

その後、3つ年上の会社員の旦那様と

結婚された寿子(HISAKO)さんは

1998年に待望の第一子を出産!

その後、計画的に(笑)

5人の年子を出産。

40歳までさらに5人出産し

2014年には10人の子供の

お母さんとして話題になるのね。

この少子化時代に、

これだけのお子さんを出産して

さらに助産師…これはもう

本当に子どもが好きでないと

出来ないことね(;・∀・)

それにしても、それだけの

子だくさんに見えないスリムな体形!

その体系維持の秘密のひとつは

「つま先立ち」みたい。

おぉー、これは参考になるわね(*’ω’*)

1999年第2子出産後には

妊産婦対象のメール相談ボランティアを開始。

2000年には子育てネットサークル

「ばぶばぶ王国」を立ち上げ。

これを前身として

2006年には出張専門の

「助産院ばぶばぶ」を開業。

2007年にはそれを

来院ケアもできるようにされているわ。

2011年にはヨガの

インストラクター資格も取得し、

2012年からはヨガクラスも開始!

いったいどんだけ

あのスリムな体に

エネルギーが入っているんでしょうね(;・∀・)

スポンサーリンク

2.助産師・寿子(HISAKO)の11人の子どもたち

さてそんなカリスマ助産師寿子さんの

「計画的」出産経緯について

調べてみました。

出典:https://www.dreamnews.jp/

1998年 第1子出産 男

1999年 第2子出産 女

2001年 第3子出産 女

2002年 第4子出産 男

2003年 第5子出産 女

2007年 第6子出産 女

2008年 第7子出産 女

2010年 第8子出産 男

2012年 第9子出産 男

2014年 第10子出産 女

…いやぁ、お見事!!

(ちなみに11人目は後述)

これだけの子育て、

さぞかし大変そうで

お手伝いさんとかいるのかなぁ、って

考えるんだけれど、

そうではないみたい。

上の子が下の子の面倒をみたり

家の手伝いをしてもらうことで

家庭は回っていたよう…。

変に手をかけるより

この方が子どもたちも

学びが多いかもしれないわね~!

寿子(HISAKO)さんの離婚や再婚
11人目出産や助産院ばぶばぶは
次のページへ進みます!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする