村野明子のレシピ本は?ヴィッセル神戸三木谷ハウス寮母の経歴や大谷翔平絶賛料理も調査!

スポンサーリンク

こんにちは。

マダム・アフロよ。

あなたにとっての

「おふくろの味」って何かしら?

カレー?味噌汁?

手で握ってもらったおにぎりとか?

「おふくろの味」って

身体にもだけど、心にたくさんの

栄養を与えてくれる優れものだと思うのね。

…かくいうアフロは

料理は苦手だけどね( ̄▽ ̄;)

料理といえばこの人も忘れられないわね!

タサン志麻(伝説の家政婦)のレシピ本が凄い!経歴や旦那と子供、予約方法を調査!【プロフェッショナル】

滋養たっぷりのごはんと愛情で

たくさんのサッカー選手の

「第2のお母さん」として

現在はヴィッセル神戸

「三木谷ハウス」で活躍する

村野明子さんが「7ルール」に登場!

気になる彼女のプロフィールや、

見ているだけで元気がもらえそうな

彼女のレシピ本などを調べてみたので

良かったら一緒に見ていってね♪

プロフィール

出典:SPORTS BACKS

村野明子(むらの・あきこ)

生年月日:1967年

出身地:東京都

職業:三木谷ハウス寮母

(株)スポーツバックス所属(マネジメント)

血液型:A型

スポンサーリンク
目次

  1. スポーツ料理研究家・村野明子プロフィール!
  2. 村野明子がコンサドーレ札幌からヴィッセル神戸・三木谷ハウスの寮母になるまで
  3. 大谷翔平も絶賛!村野明子のサッカー選手を支える絶品料理レシピ本紹介!

1.スポーツ料理研究家・村野明子プロフィール!

村野明子さんは1967年東京生まれ。

高校卒業後、料理ではなく

化粧品会社に勤務していた明子さん。

24才のとき、J2コンサドーレ札幌

スタッフだった村野晋さんと出会い

結婚されています。

今でも美しい村野明子さん・・

当時の美しさといったら想像できないわね~!

村野晋さんは昔も今も

彼女にメロメロなんじゃないかしら?

今は活動による輝きもあるし、

なにしろ胃袋をつかまれてそう

ですものね~!(・∀・)

結婚後は外資系化粧品会社に転職し

ビューティーアドバイザーとして

デパートの化粧品売り場で勤務。

そして1995年に長男を出産。

その後は専業主婦となり家庭に入ることに。

娘さんも生まれ、

家族をの健康をえるために

料理の勉強を始めたそうよ。

ちなみに娘さんは今、

留学中とのことね。

「セブンルール」では、この娘さんの

お赤さんに対する想いも伺えるから

楽しみね(#^^#)

そんな村野明子さんの転機は35才の時。

夫の晋さんの仕事で

コンサドーレ札幌の本拠地・札幌へ

引っ越すことに…さらに

サッカー日本代表のマネージャーを経て、

コンサドーレ札幌の管理部長となった

夫・晋さんの勧めで、明子さん自身が

独身寮「しまふく寮」の寮母となることに!!

夫がになったことから人生が急変。

専業主婦からの華麗なる転身!!

でも最初はなかなか上手くいかず

泣くことも多かったみたい。

それが今や「三木谷ハウス」約50人の

お母さん的存在となった村野明子さん。

そこに至るまでに

どんな葛藤があったのかしら?

スポンサーリンク

2.村野明子がコンサドーレ札幌からヴィッセル神戸・三木谷ハウスの寮母になるまで

コンサドーレ札幌で働く夫・晋さんの勧めで、

独身寮「しまふく寮」の寮母

なった村野明子さん。

自宅に選手を招いたりするものの

最初は失敗することが多かったとか。。

無駄に食材を買いすぎたり

苦手な料理を出してしまって

残ってしまったり…

悔しい思いもたくさんされてきたみたいね。

でも、その経験が今の村野明子さんに

つながっているのね。

大皿で出すと食べていい適切な量が

わからないこと、

サラダから始めに食べたほうが

野菜をたくさん摂れること…などから、

試行錯誤を繰り返して、

選手が飽きないように主婦感覚でつくる

村野明子流「栄養満点ワンプレート」

編み出されたのね!!

出典:サッカーキング

またアスリート向けの栄養学も

勉強するようになった村野さん。

寮での選手との生活を綴ったブログ

「しまふく寮通信」の寮ごはんが

選手・サポーターの間で人気となり

後述する本「Jリーグの技あり寮ごはん」に

繋がっていくのね!

そして2003年から6シーズン、

コンサドーレ札幌の寮母を務めた後、

2009年、夫の晋さんがヴィッセル神戸

フロント入りしたことで

村野明子さんもヴィッセル神戸へ移籍!

総工費約2億3,000万円をかけて

三木谷浩史さんが作った選手寮、

ヴィッセル神戸の育成センター

「三木谷ハウス」の完成と共に神戸へと移動。

寮母として選手達の栄養面を

サポートされることになったわ(・∀・)

現在の寮に暮らしているのは、

ユースチームに所属している高校生や若手選手。

週に5日、選手とスタッフ

約50人分の食事を作る…というから凄いわね!!

規模はどんどん大きくなっていくけれど

村野さんがされていることは同じ。

目の前の人に美味しくて栄養のある

ごはんを食べてもらうこと。

食べることは生きること、とは

よく言ったもので、

そこを大切にして生きている女性って

どこにいっても活躍されてるイメージね!!

タサン志麻(伝説の家政婦)のレシピ本が凄い!経歴や旦那と子供、予約方法を調査!【プロフェッショナル】

大谷翔平さんとの関係や
絶品料理レシピ本については
次のページに続くわよー!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする