ローラデミングのアンチエイジング老化防止ファンドLongevity Fundが凄い!美人天才投資家の経歴は?

スポンサーリンク

こんにちは。

マダム・アフロよ。

女性ならば(男性でも)、人生の最後まで

若々しく生き生きと過ごしたい…と思うのは

やっぱり人のサガってところかしら。

アンチエイジング…とまではいかなくても

健康寿命は伸ばしたいところ。

そんな人間としての根源的な欲求に応えるべく

颯爽と現れた美しい女性が

ローラ・デミング(Laura Deming)さん!

若くして天才の名を欲しいままにする

彼女の素顔について今回は調べてみたので

良かったら一緒に見ていってね~♪

プロフィール

出典:https://twitter.com/laurademing

ローラ・デミング(Laura Deming)

生年月日:1994年

出身地:ニュージーランド

出身校:マサチューセッツ工科大学

職業:抗老化医学研究者

スポンサーリンク
目次

  1. 美人天才起業家ローラデミング・プロフィール!
  2. ローラデミングのアンチエイジング老化防止研究のきっかけは虫の断食!?
  3. ローラデミングのファンドLongevity Fundが凄い!注目ははちみつパワー!

1.美人天才起業家ローラデミング・プロフィール!

ローラ・デミングさんは

1994年ニュージーランドで

母のタビサ・デミングさんと、

父のジョン・デミングの間に誕生。

ローラ・デミングさんは

家庭での教育を受ける中で、

数学と科学に突出した才能を

見せていったとのこと。

そんなローラ・デミングさんが同時期に

興味を持ち出したのが

老化を防止するためのテクノロジーとのこと。

…自分が小学生のときを思うと

想像がつかない世界ね(゚∀゚;)

さらに凄いのが、その行動力。

ローラ・デミングさんは11才のとき、

老化防止の研究で第一線で活躍する

分子生物学者であるシンシア・ケニヨン

(Cynthia Kenyon)博士

メールでコンタクトを取っているのね。

「家族とアメリカ旅行する機会に

サンフランシスコの研究室を

見学できないだろうか?」って。

色んな意味で驚きだわー。

人は生まれたときは平等なんていうけど

明らかに「ギフト」

もらった人っているわよね。

同時に前に進む勇気や、

努力を惜しまない姿勢が、

ローラ・デミングさんを

唯一無二の存在へと導いていったのね。

シンシア・ケニヨン(Cynthia Kenyon)博士

ローラ・デミングさんにラボの見学を

許可しただけにとどまらず、

デミングさんの「この研究室で働きたい」

いう希望を快く「イエス」と答えたとのこと。

ケニヨン博士も桁外れに

大きな器を持ったかたね~(*^^*)

さらに凄いのがローラ・デミングさんの

ご両親!!

ご両親はシンシア・ケニヨン博士の元で

学びたい…というローラさんの夢を叶えるために

ニュージーランドからアメリカに

引っ越しをされているのね!!(゚Д゚;)

娘のために、国をまたいでの引っ越し

…普通出来ることではないわね。

でもこの英断が功を奏し、

ローラ・デミングさんはなんと14才という

若さでMIT(マサチューセッツ工科大学)に入学!

それだけでも驚きなのに、

さらに凄いのは16才で大学中退!!

その裏には「PayPal」の創始者でもある

アメリカの起業家で投資家の

ピーター・ティール(Peter Andreas Thiel)氏

提唱されたプログラム…

Thiel Fellowshipに参加する、という

目的があったからなのね。

ちなみにこのThiel Fellowshipというのは

起業を志す20歳未満の優秀な若者20人に、

10万ドルずつを与える

出典:https://amp.review/

というもので、

条件が「学校を中退する」という

驚きのもの!!

賛否両論色々あるけれど

ローラ・デミングさんは

自らの「抗老化医学」の研究・起業のため

16才という若さで超有名大学を中退を選択。

17才で「アンチエイジング」の

ベンチャーキャピタリストとなり

老化防止の研究や開発を行う企業の

スタートアップを支援する

Longevity Fundを設立。

このチャンスに対する行動力も

本当に格好いいわね(*’ω’*)

知性と美貌と行動力を兼ね備えた

ローラ・デミング(Laura Deming)さんは

現在「老化と闘う最前線の顔」として

世界中に認知され、活躍されているわ!

スポンサーリンク

2.ローラデミングのアンチエイジング老化防止研究のきっかけは虫の断食!?

ローラ・デミング(Laura Deming)さんの

学術アドバイザーとして

今も良いパートナー関係を続けておられるのが、

ローラさんが最初にラボ(研究室)を

見学させてもらった

カリフォルニア大学サンフランシスコ校の教授

シンシア・ケニヨン(Cynthia Kenyon)博士

一緒に行った実験では主に

透明な虫(アーム)を使用して

遺伝子操作を行うなどして、

どうしたら寿命が延びるかを

研究されていたみたい。

実験用のゼリーの上に置くと

体が透明なので、

体内で何が起きているのか

良くわかるとのこと。

色んな操作を行い、その結果、

虫の寿命が延びたか縮んだかを見守っていると

栄養供給を減らすと虫の寿命が

伸びたという驚きの結果が!

さらに、その寿命が延びた状態の

虫の遺伝子をノックアウトして

取り除いた状態にするとどうなるのか…。

そんな地道な研究を行いながら

人間の寿命を延ばすためのヒントを

その実験結果から考察して

導き出しておられるのね。

ちなみにその実験に関する

ローラ・デミングさんの師匠でもある

シンシア・ケニヨン(Cynthia Kenyon)博士

TEDの映像があったのでご紹介。

興味があるかたは是非見てみてね!

実験体の線虫(C.エレガンス)に対する

愛情あふれる洞察が面白くて

思わず見入ってしまうわ♪

老化に影響するたんぱく質や

それをつくり出す遺伝子まで特定されていて

今、それを実用化した薬を開発中という話は

いつも若くありたい、と思う女性たちにとって

とっても素敵なニュースね!!

でも、その前に老化してしたら嫌よね( ̄▽ ̄;)

動画などを見ていると食べすぎを防ぎ、

ちょっとした断食などを行ったら

同じような効果が得られるのでは?

なんて思ったりもしたアフロ。

短絡的!?(・∀・;)

だけど老化=糖化とも言うわよね。

やっぱりカギは「食べること」なのね。

この年末年始、そのことを心にとめて

羽目を外しすぎないようにしようって

心から思うわー( ̄▽ ̄;)

スポンサーリンク

3.ローラデミングのファンドLongevity Fundが凄い!注目ははちみつパワー!

20才未満の優秀な若者に

学校を辞める条件で10万ドルの資金提供を

行うというティール・フェローシップ!

最初はディレクターに

「失敗するだろう」と思われていた

ローラ・デミングさんのプロジェクトは

ローラさんの努力や知性・人脈、そして

時代の追い風にも乗って大成功!

ローラ・デミングさんの立ち上げた

老化防止研究のためのファンド

Longevity Fundは現在

総額2600万ドルのファンドと成長!

ディレクターも驚きね(;・∀・)

ローラ・デミングさんはファウンダーや

パートナーとしてUnity Biotechnology

Precision BiosciencesMetacrine

Navitor、 Alexo Therapeuticsなどに

投資されているとのこと。

今後のこれらの企業の発展も気になるところ!

「近い将来、老化という現象は無くなる」という

心強い信念を胸に活躍する美人投資家

ローラ・デミング(Laura Deming)さん。

その活躍はすさまじく、今は彼女のファンドに

amazon創業者のジェフ・ベゾス氏

きっかけとなった「ティール・フェローシップ」の

Paypal創業者のピーター・ティール氏

さらにはビル・ゲイツ氏まで、

彼女を支援しているんだとか!

実際、アンチエイジング業界の市場は

拡大の一途をたどっているわね。

不老不死を求めた始皇帝の時代から

「永遠の若さ」は人類のテーマかしら。

そんななか最近、注目されているものが

はちみつやローヤルゼリーといった

「ミズバチ」の産出する物質!

はちみつもローヤルゼリーも

「摂取する」イメージが強いけれど、

最近はスキンケア・ボディーケア商品で

ブームが来ているみたいね(・∀・)

ハチミツの最先端の企業・山田養蜂場も

スキンケア部門に力を入れている様子!!

ちなみに、この動画でも出てきた

「アピ・セラピー」美容

「アピ」とはミツバチのことで、

はちみつやローヤルゼリー、プロポリス、蜂の子、

花粉荷、はちみつ乳酸菌などの

ミツバチが作ったものを使った

ヨーロッパの伝統的な美容法とのこと。

最近の研究ではローヤルゼリーに

加齢による筋幹細胞の減少を

遅らせる効果が、なんとヒトの実験で

明らかになっている模様!!

これからの時代、

「ハチミツ」が来そうな予感がするわね(・∀・)ノシ

まとめ

いかがだったかしら?

幼いころから「老化防止・アンチエイジング」に

並々ならぬ興味を持ち、

大学教授にメールを送る行動力を持つ

美人投資家のローラ・デミング(Laura Deming)さん。

14才でマサチューセッツ工科大に

入学するという驚異の頭脳を持ちながら、

16才には自身の夢の実現のために退学し

17才にはベンチャー・キャピタリスト(投資家)に

華麗なる転身!

時代の何歩も先を読む力を持つ

ローラ・デミングさんの力によって

世界の「アンチエイジング(抗老化)」研究は

飛躍的に進んでいきそう!!

その恩恵を一般ピープルが受けるにはまだ

時間がかかりそうだけれど、

まずは身近な存在「ミツバチ」の力を借りて

少しでも健やかな人生を長く楽しみたいわね♪

あとはシンシア・ケニヨン(Cynthia Kenyon)博士

線虫(あーむ)が警告してくれるように

この年末年始は特に

食べすぎには気を付けたいところ!

少しでもこの世界を楽しむための研究が

これからも進んでいくことを

心から祈るアフロよ(*’ω’*)

今日も最後まで読んでくれて

ありがとうねー!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする