水無昭善のオネエ僧侶絶縁事件が爆報フライデーに!消えた高野山僧の現在や師匠・本は?

スポンサーリンク

3.水無昭善(みずなししょうぜん)の消えた現在は?著書も紹介!

そんなわけで、

高野山の師匠・伝燈大阿闍梨との

師弟関係も修復し、

再び穏やかな(!?)日常を取り戻した

水無昭善(みずなししょうぜん)さん。

今現在は水無昭善さんは

2007年に自らが建てた祥炎山不動院

住職となっておられるわ。

メディアへの露出は減っているようだけれど

本来の「仏の道」は引き続き

精進されているご様子!?

そんな水無昭善さんの著書はコチラ。

【つらい時は「やってらんな~い」て叫べばいいのよ】

出典:Amazon

【別れ際に「ありがとう」て言えれば最高よ】

出典:Amazon

【大切なことはみ~んな目に見えないのよ】

出典:Amazon

【あの世の話、この世の話】

出典:Amazon

【仏母のこころ】

出典:Amazon

子を持つ親としては

「仏母のこころ」が気になるところ!

自身も「やってらんな~い」

叫ぶことも多かったであろう人生。

オネエ僧侶・水無昭善さんの語る

「ホトケの世界」・・

情報と煩悩にまみれて疲れた心に

そっと「オネエ言葉」が沁みそうね。

まとめ

いかがだったかしら?

「笑っていいとも!」をきっかけに

おネエ言葉と毒舌で人気者になった

僧侶・水無昭善(みずなし・しょうぜん)さん。

いわれのない誹謗中傷で

メディアからは消え、

師弟関係も破綻してしまうという

憂き目にも遭っておられるけれど

それも今世での試練のひとつかしら。

今は師弟関係も修復し

祥炎山不動院の住職として

日々精進されておられる水無昭善さん。

今回の「爆報THEフライデー」では

先輩僧侶の家田壮子さんと

バトルが展開されるかも!?ということで

ちょっとドキドキするわね(;・∀・)

家田壮子・極妻ノンフィクション作家が僧侶に!経歴や結婚離婚歴に娘も!【爆報フライデー】

どんな展開が待ち受けているか

要チェックです♪

今日も最後まで読んでくれて

ありがとうねー!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする