杉原正博・共和(オーバンド輪ゴム)社長がマツコに!経歴や年収、出身校やオススメ輪ゴムも!

スポンサーリンク

こんにちは。

マダム・アフロよ。

今や誰もが生活の中に

必要不可欠なものとして

存在しているあの輪ゴムたち。。

スーパーだとケースを閉じるために

普通に「無料サービス品」として

置いてあるから凄いわよね。

小さい時は、割りばしで作った鉄砲で

輪ゴムを飛ばすのが

めちゃくちゃ格好良く見えて

憧れたのはアフロだけかしら?( ̄▽ ̄;)

そんな素敵な輪ゴムの魅力を

今回「マツコの知らない世界」で

語ってくださるのが、

「オーバンド」で有名な

株式会社「共和」の社長で

輪ゴムを製造・販売している

杉原正博さん。

輪ゴムに人生を捧げる社長、

杉原正博さんについて

今回は調べてみたので

良かったら一緒に見ていってね♪

プロフィール

出典:社長名鑑

杉原正博(すぎはら・まさひろ)

生年月日:1965年

出身地:大阪府寝屋川市

出身校:天理大学外国語学部(現国際学部)

スポンサーリンク
目次

  1. 杉原正博・共和(オーバンド輪ゴム)社長wiki!出身校は!?
  2. 杉原正博・共和(オーバンド輪ゴム)社長の経歴や年収は?
  3. 杉原正博・共和(オーバンド輪ゴム)社長がマツコに教えるオススメ輪ゴムは?

1.杉原正博・共和(オーバンド輪ゴム)社長wiki!出身校は!?

杉原正博さんは1965年

大阪府寝屋川市出身。

もともと、ご実家は会社を

経営されていたみたいなんだけど、

杉原正博さんが高校3年生の時に

お父様の会社がまさかの倒産!

杉原さん自身は

「進学なんてしている場合じゃない」と

思ったようなんだけど、

ご両親、特にお母様が

「大学には絶対進むように!」と

強く背中を押してくれたみたい。

でも「お金は出さない!」と(笑)

そんなこんなで

アルファベットが好きだったという

杉原正博さんは

奈良・天理大学外国語学部に進学。

そこで、ほぼほぼ学費のための

アルバイトに時間を費やしながら

4年間の大学生活を送られたとのこと。

…苦学生だったのね~(´;ω;`)

就職した「共和」との出会いも偶然で

大学の就職課にいって先生に相談した

ちょうどその日に、同大学の卒業生でもあった

共和の海外事業部の取締役(当時は次長)が

就職課を訪れ「一人回してほしい」と。

面接では背の高さと声の大きさで採用!

こうして杉原さんの「共和」での

活躍が始まっていくのね。

スポンサーリンク

2.杉原正博・共和(オーバンド輪ゴム)社長の経歴や年収は?

「共和」と言えば

輪ゴムの王様「オーバンド」!!

1923年に創業した「共和」は

もとは自転車のタイヤ作りで

サービス提供を行っていたとのこと。

そのタイヤチューブを輪切りにしたのが

まさかの「オーバンド」!!

…金太郎アメ的な?(笑)

間もなく創業100周年を

迎えようとしている「共和」、

そこに1985年就職された杉原さん。

大学で習得した語学力を生かし

海外事業部で活躍。

2008年にはマレーシアの

輪ゴム工場での勤務も経験し、

2017年に代表取締役に就任!

当時は熊本地震が起きたあとで

熊本の工場が被災。

復興に向けての苦しい時期だったと

思われるわ。

そこを乗り越えられているだけに

「輪ゴム」への想いも更に強く

なっていそうね~(*^_^*)

気になる年収だけど正確な数値は分からないので

大体の目安を考えてみるわね。

「共和」の資本金は7億5000万円

2017年の売り上げが128憶円、

従業員数は432名とのこと。

これは中小企業の部類に入りそうね。

中小企業の社長さんの年収が

だいたい2000万円

くらいということなので、

その辺りが杉原さんの年収でもあるかしら。

これを機会に、これから

メディアへの出演が増えると

出演料や輪ゴム全体の利益もあがるかも!?

業界を背負う杉原正博社長を

応援していきたいわね~!!

杉原正博さんのオススメの
輪ゴムの世界については次に続きます!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする