竹久みちと岡田茂の三越事件(21億円贋作美術品)が1番だけが知っているに!女帝の素顔に迫る!!

スポンサーリンク

3.竹久みちと岡田茂の三越事件と古代ペルシア秘宝展・21億円贋作美術品

この一連の三越内部で発生した

不祥事を「三越事件」というんだけれど、

それが表立ったことになる大きなきっかけが

1982年8月29日に

三越日本橋本店で開催された

「古代ペルシア秘宝展」

この出典物の大半がニセモノ…

つまり「贋作」であることが

朝日新聞社の報道によって判明!!

一部にはすでに億単位の値が

ついていたというから驚きだわ。。

実際「贋作」って見分けるのは

本当に難しいと思うのよね。

「贋作」を作る手間暇を考えたら

それすらある種の「美術品」に

なりかねないんじゃないかしら?

しかも、それを展示している「箱」

超一流百貨店・三越となれば…

まず、そのブランド力で

人は信じてしまうわよね~( ̄▽ ̄;)

岡田社長は、この責任をとって

辞任するよう勧告されるも、

これを拒否。

…拒否できる精神力は

ある意味、本当にスゴいと思うわ。

最終的には社内クーデターのような形で

その地位を引きずり降ろされることに…

その場で叫んだ言葉

「なぜだ!」は流行語にもなったようだけれど…

贋作に振り回された人の方が

「なぜだ!」「何だこれは!」

って心境だったんじゃないかしらねー(-ω-;)

自業自得感が満載に感じる

アフロでした。

スポンサーリンク

4.竹久みちが「1番だけが知っている」に!女帝の素顔に迫る

さて業界に激震が走った

「三越事件」ならびに

「古代ペルシア秘宝展」

その後、岡田茂氏と竹久みちさんは

19億円の特別背任罪容疑で逮捕。

岡田茂氏には東京高等裁判所で

懲役3年の実刑判決が下っているわ。

上告中の1995年7月20日に

お亡くなりになって公訴は棄却。

竹久みちさんは最高裁まで

争ったようだけれど

懲役2年6月、罰金6000万円の

実刑判決が確定。

そして、

栃木刑務所で1年6ヶ月服役。。

栄華を極めた生活を送っていた

竹久みちさんにとって

刑務所の暮らしは

どんな気持ちだったのかしら?

なんかちょっと切なくなるわね。

出所後の2009年7月24日

東京都内の病院でお亡くなりに

なっているわ。

享年79才…波乱万丈な

女帝の人生はこうして

幕を閉じたのね。

そんな竹久みちさんと岡田茂氏の話が

「1番だけが知っている」に登場!

今回のゲストでもあるデヴィ夫人

この女帝・竹久みちさんと

接点があったというから

驚きね!!(゚Д゚;)

調べてみたところ、

大金を手にした竹久みちさんが

六本木の自社ビルに

オープンしたクラブ

「クレオパトラ」

豪華絢爛・贅を尽くしたこちらのお店、

財界人や芸能人などのVIP御用達

お店だったとのこと。

その顧客の中にデヴィ夫人も

おられたようね~!!

色んな意味でやっぱり凄い

デヴィ夫人…!!(*▽*)

今回はデヴィ夫人から

竹久みちさんについて

どんなことが語られるかも

気になるところ。

「1番だけが知っている」

是非チェックしたいわね!!

まとめ

いかがだったかしら?

世間を騒がせた超一流百貨店

「三越」でのお家騒動・・

その名もズバリ「三越事件」!!

その事件の中心人物ともいえる

岡田茂社長の愛人で寵愛を受けていた

アクセサリーデザイナー、

竹久みちさん。

「ペルシアの秘宝展」での贋作報道で

一気に明るみになった、

二人による三越の私物化問題。

「三越の女帝」とまで言われた

竹久みちさんの審美眼や

人を見る目はホンモノだっただけに、

それをもっと良い方向に

使えなかったのか…

他人事ながらちょっと凄く残念ね。。

今晩は交流のあったデヴィ夫人が

「1番だけが知っている」

どんな発言をされるのかも

気になるところ!

色んな「ホンモノ」を見分ける目、

番組を見ながら養いたいなぁって思う

アフロでした。

今日も最後まで読んでくれて

ありがとうねー!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする