大久保謙作(たらこパスタ専門家)の店タラタラタラッコ価格メニューは?米米クラブBONの経歴も!【マツコの知らない世界】

スポンサーリンク

こんにちは!

マダム・アフロよ♪

世の女性の大半と同じく

アフロもパスタは大好き♪

一番はカルボナーラ!(o゜▽゜)o

・・カロリーが気になるけどね^_^;

お昼のパスタランチセットなどで

色んなパスタがあると

選ぶのを迷うところ。。

でも、あんまり

「たらこ」を選ぶコトって無いのよね。

なんでだろう?

「混ぜたら終わり」みたいな簡易さが

選択肢から外れる要因かなぁ。

ところが今回

「マツコの知らない世界」に登場する

大久保謙作さんは、この

たらこパスタの専門家!

見ていると

たらこパスタの価値観が

覆されそう・・・(゜Д゜;)

実は奥の深い

たらこスパゲッティ!!

今回は、

米米CLUB(クラブ)のリーダー

BONとしても有名な

大久保謙作さんの経歴、

そして

大久保謙作さんが

プロデュースする

代官山のたらこパスタ専門店

「talatala・taracco(タラタラタラッコ)」

を調べてみました。

代官山という

超一等地にありながら

リーズナブルで本格的な

たらこパスタが頂ける

こちらのお店・・・

大いに気になるところ!

良かったら一緒に見ていってね♪

プロフィール

出典:Oricon News

大久保謙作(おおくぼ・けんさく)

生年月日:1960年3月5日

出身地:神奈川県川崎市

出身校:文化学院

血液型:A型

スポンサーリンク
目次

  1. 米米クラブリーダー・BONこと大久保謙作の経歴
  2. 大久保謙作のtalatala・taracco(タラタラタラッコ・代官山)格メニューは?
  3. 大久保謙作がたらこパスタ専門家として【マツコの知らない世界】で明太子愛を語る!!

1.米米クラブリーダー・BONこと大久保謙作の経歴

大久保謙作(おおくぼ けんさく)さんは

1960年3月5日生まれ。

神奈川県川崎市出身のミュージシャン。

1982年に文化学院を卒業と同時に

石井竜也さんが、

大久保謙作さん・小野田安秀さんと

「なにか面白いことをやろう」

結成したのが「米米CLUB(クラブ)」!

1990年「浪漫飛行」や

1992年の「君がいるだけで」が

大ヒット!

その奇抜な衣装や、

ステージパフォーマンスの面白さで

コアなファンもたくさん!

何気にアフロは初期の

「KOME KOME WAR」

好きだったりするのよね~(*^_^*)

あのナンセンスさと

耳に残るメロディがなんとも♪

大久保謙作さんは

「米米クラブ」でBONと名乗り

バンドリーダーベースを担当!

「BON」の名前は

小学校の書道の時間に名前を書く際、

「おおくぼけんさく」と書くべきところを

「け」を書き忘れ

「おおくぼんさく」と書いたことに

由来しているらしいわ。

ちょっと抜けているところも

お茶目な魅力♪

でも、

あの大所帯バンド「米米クラブ」の

リーダーかつ調整役であり、

米米CLUBのショーアップスタイルを

確立した立役者であり、

メモ魔としてバンド内の状況を

細かく記録したり

何気に2級建築士の

資格を持っていたり、と

ある意味、石井竜也さん以上に

ポテンシャルがメチャクチャ

高い方とお見受けするわ~( ・∀・;)

現在は、後に記載する

たらこスパゲッティ専門店など

飲食業にも進出。

プロデューサー業をメインに、

サーフィン・テニス・ゴルフなど

スポーツ三昧な日々

送られているみたい。

「好き」を極めた

大変だけどある意味とても

幸せな生活ね~!!

スポンサーリンク

2.大久保謙作のtalatala・taracco(タラタラタラッコ・代官山)格メニューは?

そんな大久保謙作さんが

プロデュースしたお店が、

2016年、代官山地下グルメ街の

フードコートの一角にオープンした

talatala・taracco(タラタラタラッコ)!!

1000円以下の

リーズナブルなお値段

コスパ最高の色んな種類の

たらこスパゲッティが

食べられると、

話題のお店よ♪(・▽・)ノシ

今まで全国の

たらこパスタを食べ歩いた

大久保謙作さんだからこそできた

おそるべき明太子への愛情が

たっくさん詰まった

こちらのお店・タラタラタラッコ。

全部で30種類ほどのメニュー、

その全てが

たらこパスタ!!

(たらこ無しも選択可)

さらに

  • ペペロンチーノ系
  • クリーム系
  • ジェノベーゼ系
  • バター系
  • 冷やしパスタ系

と、トッピングの

組み合わせ次第では

100種類以上の

たらこパスタが楽しめるという

おそるべき

タラコ・パラダイス!!

調べていて気になったのが

「レモンバターたらこ」

出典:代官山地下グルメ街Twitter

商品名「タラバタレモン」

お値段なんと750円!

たらこの塩辛さと

バターの風味の中に、

レモンのさっぱりした酸味が

凄く合いそう!!

とかく最後に

たらこ独特の味が

口に残るのが苦手な人も、

こちらはレモンの風味で

すっきりとした後味、

どんどん進んでしまいそう!

こちらは変わり種の

「ジェノベーゼ×たらこ×トマト」

出典:ぐるなび

商品名「タラジェノトマト」

これで800円!(゜Д゜;)

食べた人のお話では

「バジルの香りに

トマトとたらこが

絡まり合って、

鼻から抜ける

濃厚な香りが格別」

なんですって!

ちょっと他では

なかなか食べられない一品で

気になるところね!

そして何より

お値段が1000円以下というのが

代官山にして最高最強!

テイクアウトも可能という

サービス満点のコチラ、

テレビを見て脳と胃袋が

「たらこたらこ」になったところで

行ってみてはいかがかしら?(o゜▽゜)o

talatala・taracco(タラタラタラッコ)

出典:ぐるなび

【住所】

東京都渋谷区代官山町20-20

モンシェリー代官山B1F

代官山地下グルメ街内

(東急東横線代官山駅(正面口) 徒歩1分)

【電話番号】

03-6416-4777

スポンサーリンク

3.大久保謙作がたらこパスタ専門家として【マツコの知らない世界】で明太子愛を語る!!

そんな大久保謙作さんが

たらこパスタ専門家として

2018.6.5.20:00から

「マツコの知らない世界」に登場!

たらこ・明太子パスタの魅力を

思う存分語ってくれそう!!

「タラタラタラッコ」も

紹介されるかしら?

おそらく飯テロとなりそうな

今回の放送・・・。

かなりの覚悟と精神力をもって

迎え撃たないと、

深夜にたらこ・明太子を買いに走り

山のようなスパゲッティを

茹でることになりかねないわ(゜Д゜;)

戦闘準備をして

テレビの前に座ってね!!

まとめ

いかがだったかしら?

たらこパスタ専門家&

米米クラブのリーダーベーシスト

BONこと大久保謙作さん。

あの大所帯・米米クラブを

まとめてこられただけあって、

自然体の中に

おそるべき才能が

隠されていたわね~!!(;´Д`)

大久保謙作さんプロデュース店

talatala・taracco(タラタラタラッコ)

初めて「KOME KOME WAR」を

聞いたときに受けた衝撃と

同じくらい、

ガツンとやられる

たらこ・明太子の世界観

広がってそう。

いつか足を運びたいお店リストに

また新たなお店が増えました・・・。

たらこ、おそるべし!!

今日も最後まで読んでくれて

ありがとうねー!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする