おしりたんていがEテレでアニメ化!本のおさらいと新刊、アニメの声優は?

スポンサーリンク

こんにちは!

マダム・アフロです。

小さい子をお持ちなら

一度は目にしたことがある

『おしりたんてい』!!

なんと!

2018年5月から

天下のNHK・Eテレにて!

アニメ化されることと

なりました!!(ぱちぱちぱち)

今回は

子どもたちに大人気の

『おしりたんてい』

その魅力と、

5月から放送のアニメについて

声優さんなどの情報を

お伝えしていきたいと

思います。

スポンサーリンク

目次

  1. あらためて振り返る『おしりたんてい』とは?
  2. 絵本・児童書の『おしりたんてい』の魅力
  3. 祝! アニメ化!! 気になる声の担当は!?

1.あらためて振り返る『おしりたんてい』とは?

『おしりたんてい』とは

2人組のトロルさん原作の

ポプラ社から販売されている

大人気児童書シリーズです。

これまで絵本6作と読み物4作が

発売されており、

幼児から小学校低学年児童に

大人気!

累計150万部発行という

大ヒットシリーズとなっています。

主人公は

おしりのような形をした顔を持つ

紳士的な探偵、その名も

「おしりたんてい」!!

出典:絵本ナビ

相棒の犬のブラウンと共に

「フーム、においますね。」という

名ゼリフを決めながら、

数々の事件を鮮やかに

「ププッと」解決していきます。

そのシュールで個性的な世界観は

大人が読んでいても引き込まれます。

2.絵本・児童書の『おしりたんてい』の魅力

『おしりたんてい』が

発行されている

ポプラ社は、あの

『怪傑ゾロリ』シリーズも

手がけているところです。

その手腕はさすがとしか言えません。

子供の心をキャッチする要素が

作品のあちこちに

散りばめられています。

ゾロリでもおなじみの

漫画と絵本の良いとこどりの、

謎や迷路などの仕掛けが

盛りだくさんの

興味をぐいぐい引っ張る構成。

紳士なんだけど若干下品すれすれな

「おしり」を全面に出したキャラクター。

ちなみに

IQは1104(いいおしり)

なんだとか。

なにしろ「おしり」なんでね(笑)。

また、彼の必殺技がね。

おしりだけにね。

ププッとね。

・・是非、実際に手にとって

ご覧下さい(笑)

読み物第6弾となる最新刊

『おしりたんてい

あやうしたんていじむしょ』

が絶賛販売中です。

おしりたんてい あやうし たんていじむしょ

出典:絵本ナビ

3.祝! アニメ化!! 気になる声の担当は!?

さて、気になる声の方ですが、

おしりたんてい役の声を三瓶由布子さん

相棒の犬ブラウン役を齋籐彩夏さん

ナレーションを渡辺いっけいさん

が努められます。

三瓶由布子さんは

『交響詩篇エウレカセブン』のレントン役や

『Yes!プリキュア5』の夢原のぞみ などの

声をされた実力派俳優。

齋籐彩夏さんは小3で

『トイレの花子さん』にて

声優デビュー。

その後、

『プリキュア』のモフルン役など

多岐に渡って活躍されていますが、

『おじゃる丸』の貧乏神・びんちゃんが

個人的にはしっくりくるかな。

渡辺いっけいさんは

いわずとしれた怪優…

もとい俳優さんです。

NHKのラジオドラマ

『青春アドベンチャー』が

大好きだったので、

いっけいさんの声の出演は

とても楽しみだったりします。

ふーむ、においますね(笑)。

そんな豪華メンバーで

繰り広げられる

「おしりワールド」は

2018年5月から!

見逃せません!!

本日も最後までお読みいただき

ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする