菅原亮平(ベルギービールバイヤー)がせかほしに!ランビックがデリリウムカフェDeliriumCafeで飲める!!

スポンサーリンク

こんにちは。

マダム・アフロよ。

皆さんはアルコールは

イケるクチかしら?

アフロはアルコール以上に、

それが醸し出す空間・雰囲気が

楽しくてワクワクする方(*’ω’*)

ベルギービールなんて、

その最たるものじゃないかしら?

ベルギービールというツールを使って

人と人が繋がっていく…

特にスポーツの後の打ち上げなんて

凄く盛り上がるわよね~♪

今回のNHK

「世界は欲しいモノにあふれてる」

アイテムはズバリ「ベルギービール」!!

そのバイヤーでもある菅原亮平さんが

また魅力的な素敵な方!!

調べてみたので良かったら一緒に

見ていってね(>▽<)

出典:https://pro.gnavi.co.jp/

菅原良平(すがわら・りょうへい)

生年月日:1979年

出身地:福岡県

現住所:東京都港区

出身校:早稲田大学理工学部建築学科卒業

職業:EVER BREW株式会社代表

血液型:不明

スポンサーリンク
目次

  1. 菅原亮平(ベルギービールバイヤー)プロフィール!
  2. 菅原亮平がせかほしで買い付ける「ランビック」って!?
  3. 菅原亮平のランビックがデリリウムカフェDeliriumCafeで飲める!!

1.菅原亮平(ベルギービールバイヤー)プロフィール!

菅原亮平さんは1979年生まれ。

現在は推定39才というところかしら?

福岡県に生まれた菅原亮平さんは

中高一貫の鹿児島ラ・サール高校に進学。

そこで寮生活をされたとのこと。

体操部だった菅原さんは

人と違うことで勝負することが

昔から心にあったよう。

実は「SASUKE」にも2回出場されていて、

マッスルミュージカル初代メンバーでも

あるというから驚きね!

その後、体操が充実してる

早稲田大学の理工学部建築学科に

進学された菅原良平さん。

なんと在学中には事業の企画書を

持ち込んだ行動力の持ち主!!

そのご縁もあって2002年卒業後は

タリーズコーヒージャパン株式会社で

当時の社長の松田公太(まつだ・こうた)氏の

新事業立ち上げなどを1年半ほど

行っていたとのこと。

頭脳と行動力、両方を持った

凄い方ね~!!(*’ω’*)

その時の経験などを通して

「生き残るには業界の2~3番手に

入らなければいけない」と感じた

菅原良平さんは、学生時代から

自身も大好きだった

ベルギービールに注目し、

2004年に1店舗目の

「ベル・オーブ六本木」をオープン!

だけど思ったようにお客は来なかったのね。

よりおいしいビールを安く仕入れるため、

直接ベルギーのブルワリーを訪ねた菅原さん。

そこで自分がいかに

ベルギービールを愛している

実際に一緒に飲むことで伝えていき、

そこから信頼を勝ち得た菅原さんは

ベルギーから直接仕入れをすることが

出来るようになったとのこと!

また実際にベルギーに足を運ぶ中で

首都ブリュッセルでいちばん有名な

ビアカフェ「デリリウムカフェ」

オーナーにたどり着くことができた

菅原亮平さん。

このオーナーに熱意が伝わり、

2007年アジアで初の

「デリリウムカフェトーキョー」出店の

快挙を遂げることに!!

その後、「ベル・オーブ」「デリリウムカフェ」

店舗数を増やしていき、また

「ブラッスリー セント・ベルナルデュス」

「ブッチャーNYC」など業態を増やし、

現在16店舗を展開されて

クラフトビール業界を最先端で

牽引されておられるわ。

2010年9月にはベルギー本国から

ベルギービール名誉騎士(ナイト)

称号をいただいておられるわ!!

これは日本人では3人しかいないとのこと。

ものすごい快挙ね…(・▽・;)

2014年にはアメリカからの

ビール直輸入・卸を開始。

2015年5月、本場のベルギーにて

子会社RIO BREWING & CO.SPRLも

設立されているというから凄いわね。

現在ヨーロッパ、アジア8ヶ国、世界に向けて

自社ブランド「初陣(Uijin)」

輸出されている菅原亮平さんは

2019年9月フランスにて

サンテミリオンワイン騎士を受勲予定。

これからますます活躍が期待される

ビール界の風雲児ね~!!(*’ω’*)

ツイッター(Twitter)

フェイスブック(Facebook)

スポンサーリンク

2.菅原亮平がせかほしで買い付ける「ランビック」って!?

そんな菅原亮平さんが

「世界は欲しいモノにあふれてる」に登場!

ベルギーで極上ビールを探す旅に

出かける様子が放送されるとのこと!

これは楽しみね~!!

今回の菅原亮平さんの一番の目的は

「ランビック」というビールとのこと。

ベルギーの首都・ブリュッセルの

南西のみで醸造されるという

貴重な野生酵母で発酵されたビール!!

通常のラガーやエールの酵母が

ラボで純粋培養されているのに対し、

ランビックは大気中に舞う野生酵母が

麦汁に自然に舞い降りて発酵するらしいわ。

自然発酵…これはレアね!

ブリュッセルを縦断するゼンネの谷に

自然に生息すると言われている野生酵母と

バクテリアにさらされることで起こる

自然からの贈り物・ランビック。

この珍しい工程のために、

ランビックはドライで、

ワインやシードルのようなわずかな酸味という

独特で固有のフレーバーがビールに

加わるらしいわ。

古代的かつ神秘的なビール・ランビック!!

これは気になるところ!!

今回の旅では2軒の醸造所、

ドリーフォンテイネンとオード・ベルセルを

訪ねたという菅原亮平さん。

いったいどんな素敵なベルギービール

ランビックとの出会いがあったのかしら!?

番組で是非チェックしたいところ!!

それにしても…

木曜夜に魅惑のビール…

これは見た後に飲んでしまいそうな

危険な香りがするわね~(・▽・;)

菅原亮平さんがベルギーで買い付けた
ランビック&それが飲めるデリリウムカフェに
ついては次のページへ!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする