富田晶子(しょうこ・フレアバーテンダー)が激レアさんに!アイドルからホームレス美人の年収や彼氏は?

スポンサーリンク

こんにちは。

マダム・アフロよ。

家を持たないと書いてホームレス。。

切ない響きよね。

でもそこから恐るべき才能を発揮し

世の人々に勇気を与えてくれる人も

たくさんいるわね。

浜田ブリトニー出産、未婚の母に!ホームレス漫画家の今は会社経営、子供の父親は?

マークレイ(ホームレスイケメンモデル)CIAも目指したNY写真家の現在と妻は?【ドキュランド】

小谷真理(まこと)50円ホームレス生活!結婚して妻も!?元芸人がtwitterで他力本願生活【ノーナレ】

今回ご紹介するのは

「激レアさんを連れてきた」に登場する

美人フレアバーテンダーの富田晶子さん!

ただ流されるままに生きた結果、

ホームレスにまで流されてしまったが

最終的に男だらけのバーテン界で

世界一になったギャル

出典:https://www.tv-asahi.co.jp/

と、番組紹介では書かていて

気になるところ!

調べてみたので良かったら

一緒に見ていってね♪

プロフィール

出典:NAVERまとめ

富田晶子(とみた・しょうこ)

生年月日:1980年3月11日

出身地:新潟県

血液型:A型

身長:157㎝

スポンサーリンク
目次

  1. 「激レアさん」に登場!富田晶子(しょうこ・shoko)のフレアバーテンダーって?動画も!
  2. 富田晶子(しょうこ・shoko)プロフィール!アイドルからホームレス、そしてバーテンダーへ!
  3. 美人フレアバーテンダー富田晶子(しょうこ・shoko)の年収や彼氏は?

1.「激レアさん」に登場!富田晶子(しょうこ・shoko)のフレアバーテンダーって?動画も!

まず気になったのが

「フレアバーテンダー」という職業。

普通のバーテンダーと何が違うのかしら?

調べてみたところフレアバーテンダーとは

フレアバーテンディング (Flair Bartending) とは、

バーテンダーがボトルやシェーカー、

グラスなどを用いた曲芸的なパフォーマンスによって、

カクテルを作り提供するスタイルである。

フレアバーテンディング の技術を有するバーテンダーを、

フレアバーテンダー (Flair Bartender) と呼ぶ。

英語のスラングである「フレア」(flair) は、

主に「自己表現」と訳される。

出典:Wikipedia

「フレア」というと

太陽の爆発現象のイメージが強かったアフロ。

「燃え上がるようなパフォーマンス」を

イメージしていたんだけれど、そうではなく

「自己表現」という意味だったのね( ̄▽ ̄;)

でもある意味、燃え上がるようなパフォーマンスを

魅せてくれるのがshokoこと富田晶子(しょうこ)さん!!

そのフレアバーテンディングがこちら!!

うわぁ…見とれてしまうわね!!

先日、息子とサーカスを見に行って

ジャグリングに興奮したんだけれど、

それをボトルやシェーカーでやっちゃう

フレアバーテンディング

これは結婚式の余興などでやってもらえると

盛り上がること間違いなしね!

さらに凄いのは富田晶子(しょうこshoko)さんの

その類まれなるテクニック!

動画に出てくる大腿部に瓶を挟む大技は

世界でも出来るのは富田さんくらいなんだとか。

そりゃあ、世界チャンピオンにも

なっちゃうわね!(*’ω’*)

スポンサーリンク

2.富田晶子(しょうこ・shoko)プロフィール!アイドルからホームレス、そしてバーテンダーへ!

パフォーマンスはもちろん

フレアバーテンディングをやっている間の

笑顔もまた魅力的な

美人フレアバーテンダーの

富田晶子(しょうこshoko)さん!

1980年に酒処・新潟で生まれた

富田晶子(しょうこshoko)さんは

現在38才…見えないわね~( ̄▽ ̄;)

風貌もだし、切れのあるパフォーマンスからも

もっと若い年齢の印象だったわ。

ホームレスの経験もあるという富田さん

でも意外な(!?)ことに

かなりお嬢様育ちだったのね。

ご実家はお母さまが

日本舞踊の先生をしておられ、

富田晶子(しょうこshoko)さん自身も

3才から日本舞踊を習っていたんだとか。

今の身のこなしの基礎は

そこで身に付けたものなのかも!?

他にも剣道2段、少林寺拳法、茶道を習い

情報処理検定3級や国際運転免許の資格も持つ

富田晶子(しょうこshoko)さん。

実は物凄い真面目で頑張りやな人のようね。

だけど、そのお母さんは

富田さんが中学に入るころ病気にかかり

日本舞踊を教えることが出来なくなったんだとか。

高校一年生の時には東京に憧れ

日帰りで渋谷109へ!

そこで開催されてた撮影会で

写真を撮った富田晶子さん、

その写真はミスコンに応募され

広告に掲載されることに。

うんうん、かわいいもんね~(*’ω’*)

そうなるとモチロン(!?)

芸能プロダクションからお声がかかり、

ご両親を説得した富田晶子さんは

「一年だけ」という期間限定で

東京でアイドルをすることに!

結果的には一年ではなく

約二年の活動を行った後に卒業。

あるレストランの受付の仕事を始めた

富田晶子(しょうこshoko)さんに

フレアバーテンダーをやってみないか?と

お声がかかるのね。

これが運命の出会いになるとは

誰が思ったことでしょう(・∀・;)

その後、一日10時間という

猛特訓猛勉強を重ねた

富田晶子(しょうこshoko)さんは

メキメキと腕を上げていき

新技やオリジナルの技を

どんどん獲得していくのね。

順調に思えた矢先に飛び込んてきたのが

お母さまが倒れたという一報。

その介護のために東京~新潟を往復し

お父さまと交代でお母さまを見守る日々。

そして一度は全てを白紙に戻し

新潟に戻ってこられるのね。

だけど、残念ながらお母さまは

お亡くなりに…。

その時の喪失感を思うと胸が痛むわ。。

再び東京にもどってきたものの

住む家も仕事も失っていた

富田晶子(しょうこshoko)さん。

この時、3日間くらい公園で

ホームレス経験をされたそう。。

その後は漫画喫茶でバイトをし

空いている客室スペースで寝泊まりしながら

夜はバーで働くという生活に。

やがて、もともと実力を鍛え上げていた

富田晶子(しょうこshoko)さんの

パフォーマンスが話題となり、

雑誌やテレビで少しずつ取り上げて

いかれるのね(*’ω’*)

長い介護生活で対人恐怖症

なったりもされていたけれど、

知人の披露宴でのショーで成功し克服、

そこからは更に自信をつけて

素敵なフレアバーテンディングを

披露されるように!!

国内・国外のたくさんの大会で

優勝をおさめ、知名度実力を更にあげた

富田晶子(しょうこshoko)さんは

2016年にはアメリカのアポロシアターで

フレアパフォーマーとして出演もされているわ!

天国でお母さまもきっと

喜んでおられることでしょうね!!( ノД`)

美人フレアバーテンダー
富田晶子さんの年収や彼氏については
次のページへ続きます!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする